インジケーター

おすすめの移動平均線インジケーター特集

おすすめ移動平均線インジケーター
亀吉
亀吉
ここではおすすめの移動平均線インジケーターを紹介していきます!

おすすめの移動平均線インジケーター

移動平均線は膨大な種類のロジックに組み込まれておりますが、ここでは移動平均線をロジックのメインにしているインジケーターをご紹介していきます。

 

 

2本の移動平均線を表示してくれる基本インジ

2本のEMAを表示してくれるインジケーターシンプルに2本だけ表示、移動平均線にはわかりやすく色がつきます

 

 2本のEMAを表示してくれるインジケーターデフォルトではEMAですが、MAなどにも変更が可能

 

2-ema-color-alerts-indicator buttonは2本のEMAを表示してくれるシンプルな移動平均線インジケーターです。

表示のオンオフ、クロス時にアラートなどの基本機能をもっています。

また、EMAは通常の移動平均線(MA)に比べて直近の価格に重きをおいており、価格追従性が高いので使いやすい移動平均線です。

2本のEMAを表示してくれるインジケーター
2本の移動平均線を表示してくれるインジケーター「2-ema-color-alerts-indicator button」 サインなし  移動平均線系 BO自動売買不可能 2本のEMAを表示してくれるポピュラーなインジケーターです。 ...

 

移動平均線をフィボナッチでバンドとして配置

フィボナッチ移動平均線通貨によっては結構効いている感じがします

 

 フィボナッチ移動平均線バンドウォークがわかりやすいです

 

ma_chanels_fiboは移動平均線(MA)をフィボナッチ数列に従い並列化したものです。

ボリンジャーバンドのようにラインが拡大収縮をするインジケーターは種類が豊富ですが、このようにMAを並列化するインジケーターは意外と種類が少ないので必要な方もいらっしゃるかと思います。

ローソク足は正規分布しておりませんので、逆張りなどの用途には向きませんが、バンドウォークのようなトレンド判断には有効なインジケーターです。

フィボナッチ移動平均線
移動平均線をフィボナッチで配置「ma_chanels_fibo」 サインなし  移動平均線+フィボナッチ系 BO自動売買不可能 長期の移動平均線をフィボナッチ数列にそって上下に展...

 

移動平均線の変更&調整がチャート上から簡単に

 

切り替えは非常にスムーズ

 

こちらは設定の変更時にパラメータを開かずに、チャート上から直接移動平均線の設定変更ができるインジケーターです。

膨大なパラメータがありますが、その殆どがチャート上から変更可能です。

移動平均線は時間足や通貨ペアによって相性がありますが、このインジケーターを使えばすぐに適合する移動平均線がわかります。

一見地味ですがかなり優秀なインジケーターです。

最強の移動平均線調整ツール
★移動平均線の変更&調整がチャート上から簡単にできるインジケーターこのインジケーターは移動平均線平均線(MA)を描写するものですが、チャート上から40種類以上あるMAの選択ができ、さらに期間やシフト、参照価格なども変更ができます。 何も考えずにMAやEMAを使ってる方は多いかと思いますが、このインジケーターを使えば自分にあっている移動平均線を簡単に見つけることができます。...

 

ボラティリティにより反応が変わる移動平均線

Vidya_flインジケーター(MT4)VIDYA(可変インデックス動的平均)の周りに3本の偏差が表示されています

 

Vidyaインジケーター(MT4)こちらは単純移動平均線とVIDYAの比較

 

VIDYAは移動平均線の一種で、ボラティリティが高い時は価格に敏感に反応し、低い時は反応を遅くして、レンジなどで発生しやすいダマシを軽減できるものです。

こちらはそのVIDYAを1つと、そこに3本の偏差を表示せてトレンドを測るVidya_flインジケーターです。

主にバンドの拡大縮小を見ながらトレードする用途になりますが、拡大局面のダマシは少なく優位性の高いインジケーターです。

Vidya_flインジケーター(MT4)
ボラティリティにより反応が変わる移動平均線「Vidya_fl」 サインなし  移動平均線系 BO自動売買不可能 VIDYAは相場がよく動いている時は価格に敏感に反応し、動きが少...

 

三角移動平均線とATRを使ったインジケーター

三角移動平均線を使ったインジケーター同じ期間にするとボリンジャーバンドよりもバンドが縮みにくいのがわかります

 

通常の移動平均線よりもダマシが少ないTMA(三角移動平均線)に、ATRのバンドを実装したインジケーターです。ボラティリティが高い時はバンドが開き、低い時はバンド幅が狭くなります。

動きが似ていることからボリンジャーバンドとよく比較されますが、どちらかと言うとエンベロープよりのインジケーターです。

また、こちらはマルチタイムフレームにも対応しているので1つ上位足のバンドを表示させるのも良いかと思います。

三角移動平均線を使ったインジケーター
三角移動平均線とATRを使ったインジケーター「tmacentered_amp_bands_2.02_mtf」 サインなし  逆張り系 BO自動売買不可能 通常の移動平均線よりも騙しが少ないTMA(三角移動平均線)に、ATR...

 

パラボリック+カウフマンの適応移動平均線

KAMA赤丸に変わったところで売り、青丸に変わったところで書い

 

カウフマンの適応移動平均(KAMA、Kaufman’s Adaptative Moving Average)とパラボリックを利用したParabolic SAR of KAMAインジケーターです。

KAMAはEMAをベースにしていますが、平滑化(なめらかさ)を改良して、ボラティリティのないレンジでのダマシを軽減しています。

KAMAインジケーター
パラボリック+カウフマンの適応移動平均線を加えたインジケーター「Parabolic SAR of KAMA」カウフマンの適応移動平均(KAMA、Kaufman's Adaptative Moving Average)とパラボリックを利用したインジケーターです。 KAMAはEMAをベースにしていますが、平滑化(なめらかさ)を改良して、ボラティリティのないレンジでのダマシを軽減しています。...

 

移動平均線からの距離を計測してくれるEA

移動平均線監視EAこちらは移動平均線からの距離をPipsで表示バージョン

 

移動平均線監視EAこちらはその他の監視パラメータモード

 

こちらはインジケーターではなくEAですが、移動平均線から現在価格の位置を計測して一覧表示してくれます。

移動平均線からの距離はPips、または%で表示され、通貨の強さでパラメータの色も変化します。メジャー通貨はほぼ全てを監視してくれて、時間も指定した時間をすべて監視可能でとても優秀なEAです。

移動平均線監視EA
★移動平均線からの距離を計測してくれるEA サインなし  通貨監視系 BO自動売買不可能 移動平均線から現在価格の位置を計測してくれるEAです。 移動...

 

LWMAのクロスとパラボリックでエントリー

viper_rageインジケーター平均足にも見えますが移動平均線が2本です

 

viper_rageは価格追従性の高いLWMAのクロスでサインが出るインジケーターです。

一見すると平均足を表示させているように見えますが、移動平均線を2本『9』『12』で表示し、その内側が塗りつぶされているということがわかります。

フィルターはパラボリックSARで、レンジでは矢印が多めなので期間を調整したほうが良いかもです。

viper_rageインジケーター
LWMAのクロスとパラボリックで矢印がでる「viper_rage」LWMAのクロスでサインが出るインジケーターです。パラメータを見るとパラボリックSARのフィルターが実装されているようです。 自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールです。...

 

パーフェクトオーダーとピンバーでエントリー

perfectpinbarピンバーの条件は厳しめ

 

Perfect_Pinbarは3つの移動平均線が並列でそろうパーフェクトオーダー中に、ローソク足が長いひげと小さい実体(ピンバー)が確定したらサインを出すインジケーターです。

Perfect_Pinbarのピンバーは判定が厳し目で、ローソク足実体のサイズに対して、かなりヒゲが長くないとピンバーとして認識されないためエントリーは少なめです。

トレンドがしっかり出ている時の押し目の反発を狙うので悪くない勝率のインジケーターです。

perfectpinbar
パーフェクトオーダー中にピンバーが出たらエントリーするサインツール「Perfect_Pinbar」3つの移動平均線が並列そろうパーフェクトオーダー中に、ローソク足が長いひげと小さい実態(ピンバー)が確定したらサインを出すインジケーターです。 自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールです。...

 

8本の移動平均線を使ったFX向けサインインジケーター

BGStarインジケータートレンド発生時は押し目でサインが出ます

 

BGStarhはレンジでは逆張り、トレンド中は押し目で順張りサインがでます。

8本のラインが綺麗に平行に並ぶパーフェクトオーダーが出た時の押し目エントリーはなかなかの勝率があります。

ただ少し重めのインジケーターなので、自動売買などで複数通貨を動かす時は注意が必要です。

BGStarインジケーター
8本の移動平均線を使ったFX向けサインインジケーター「BGStar」移動平均線を並列に並べ、その動きでエントリーを判断するインジケーターです。 自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールです。...

 

移動平均線を複数描写するキレイなインジケーター

Cryox MTF nmcとにかく見た目がきれい

 

Cryox MTF nmcは66本の移動平均線を表示するインジケーターです。5色に分けられており、GMMAのような使い方ができます。

ただし、EMAを12本使用する本家のGMMAよりもだいぶ重いので、低スペックPCの場合は本家のGMMAを使ったほうが良いかもしれませんね。

一種の清涼剤的な移動平均線インジケーターです。

Cryox MTF nmc
移動平均線を複数描写するキレイなインジケーター「Cryox MTF nmc」66本の移動平均線を表示するインジケーターです。5色に分けられているので虹のようにみえますね。 GMMAのような使い方が想定できるかと思います。...

 

おすすめの移動平均線インジケーター特集まとめ

亀吉
亀吉
移動平均線は深堀りすると市場参加者のマインドが浮き彫りになる奥の深いインジケーターです 
たつお
たつお
第一印象が悪くても使いこなすと突然勝率が上がることが多いのも移動平均線インジケーターの特徴なのでしっかり使いこなしてくださいね!

 

フィボナッチインジケーター特集
フィボナッチインジケーター特集 フィボナッチインジケーター特集 フィボナッチリトレースメントで多くの方が誤解していることに、実はフィボナッチは自由に引いて良いわけ...
おすすめトレンドラインインジケーター
トレンドラインおすすめインジケーター特集 トレンドラインインジケーター特集 トレンドラインインジケーターはその定義が難しいこともあり、ラインの引き方のルールについてはかなり...
おすすめボリンジャーバンドインジケーター
ボリンジャーバンドおすすめインジケーター特集 ボリンジャーバンドインジケーター特集 ボリンジャーバンドは相場の勢いやバンドウォークの判断もできる多彩なテクニカル手法で、順張り派...
おすすめRSIインジケーター
RSIおすすめインジケーター特集 おすすめRSIインジケーター RSIはJ.W.ワイルダー氏が開発した値上がり(値下がり)幅の平均を測定して数値を出すインジケーター...
おすすめストキャスティクスインジケーター
ストキャスティクスおすすめインジケーター特集 おすすめストキャスティクスインジケーター ストキャスティクスは1950年代に生まれた歴史あるテクニカル指標です。 一定期間の...

 

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。
口座開設数訴求

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)