サインツール

MT4自動トレンドラインインジケーター11選【正しく引けていますか?】

おすすめトレンドラインインジケーター
亀吉
亀吉
ここでは自動でトレンドラインを引いてくれる便利なインジケーターを紹介していきます 
たつお
たつお
チャートに毎回トレンドラインを描写するのは大変ですが、MT4にインジケーターを入れるだけで全自動なので、分析時間を大幅に短縮することができます

トレンドラインとは?

トレンドラインインジケーター

トレンドラインはローソク足の高値と高値、安値と安値をつなげて引けるラインで、多くの場合、信頼できる抵抗帯として認識されます。

しかし実は定義があいまいで、ラインの引き方に関しては人によって変わり、トレンドラインを自動で引いてくれるインジケーターにも開発者さんの個性がでます。

そのため同じチャートでもラインの引き方が変わりますので、いろいろ試してご自身の引き方に近いものを選んでください。

また、当サイトがおすすめする正しいトレンドラインの引き方としては、フィボ太郎さんのフィボナッチのnote前半無料部分で解説されているのでそちらを参考にすると良いです。

 

トレンドラインインジケーター特集

知名度NO.1の自動トレンドラインインジケーター

長期~短期までの様々なラインを引いてくれます

 

自動でトレンドラインを引いてくれるインジケーター線が多すぎる時は左下のボタンで表示のオンオフが可能

 

トレンドライン系インジケーターでは有名なWALTというインジケーターです。

トレンドラインの引き方に好みはあるものの、始点の選択は結構良い所ではいっており、パラメータから細かく調整も可能です。

なお、ローソク足にサインが付きますが、こちらはエントリー用のものではないので注意です。

インジケーターのダウンロードはこちら
自動でトレンドラインを引いてくれるインジケーター「WATL」自動で複数のトレンドラインを引いてくれるインジケータです。 WATLはWave Auto Trendlinesの略で、自動トレンドライン系としては非常に有名で、亜種もたくさん存在します。 これは左下に表示のオンオフができ、トレンドラインもスタンダードで使いやすいものですが、さらに多くの線を細かく引けるものなども存在します。...

 

正しいトレンドラインを引いてくれる王道インジ「True_TL_button」

トレンドライントレンドラインの基礎を守ってラインを引いてくれます

 

True_TL_buttonはトレンドラインの基本的な引き方をきちんと踏襲した技術力の高さが伺えるインジケーターです。

正しいトレンドラインの解説はフィボ太郎さんのnoteの無料部分で詳しく解説されていますが、自動化となるとかなり技術がいるので数が少ないのです。

左下のボタンでライン表示のオンオフが切り替えられますが、ライン自体がスッキリしているので使わなくとも見やすいかと思います。

万人におすすめできるトレンドラインインジケーターです。

インジケーターのダウンロードはこちら
TrueTL button
★正しくトレンドラインを引いてくれるインジケーター「True_TL_button」インナー・ミドル・アウター3種類のトレンドラインを引いてくれるインジケーターです。 なんとなく気になる高値安値をつなげて適当に引くトレンドラインツールとは違って、当サイトに寄稿してくださっているフィボ太郎さんが解説している「正しいトレンドラインの引き方(前半無料部分)」の手法に沿って引いてくれるインジケーターです。...

 

サポレジも合わせて描写してくれるインジケーター

IFX_ActualGuideTrendLines and SR一度引かれたラインも価格の更新とともに書き直されていきます

 

IFX_ActualGuideTrendLines and SRエントリーサインが出ますが1つ前の足に出現します

 

通常のトレンドラインと同時に水平線でサポレジも表示してくれるインジケーターです。

デフォルトではトレンドラインも水平線も多めなのでパラメータから設定で減らしたほうが使いやすそうです。

インジケーターのダウンロードはこちら
IFX_ActualGuideTrendLines and SR
トレンドラインとサポレジを自動描写してくれるインジケーター「IFX_ActualGuideTrendLines and SR」 サインの出る回数 普通   サポレジ系 BO自動売買不可 インデックス なし ファイル形式 .ex4 トレ...

 

多機能なトレンドラインインジケーター

U_MTF_SRtrend水平線のみ描写する機能

 

 U_MTF_SRtrendこちらはトレンドラインと当日の期間を区切って表示する機能

 

サポレジ、トレンドライン、当日を区切って表示、マルチタイムフレーム対応など多機能なトレンドラインインジケーターです。

ただ、多機能なゆえに設定は少々ややこしいので、ある程度インジケーターに使い慣れた人向けのツールと言えるでしょう。

インジケーターのダウンロードはこちら
U_MTF_SRtrend
水平線とトレンドラインを自動描写するインジケーター「U_MTF_SRtrend_v2」 サインなし  抵抗帯描写 BO自動売買不可能 ファイル形式 .ex4 U_MTF_SRtrend_v2はマ...

 

トレンドラインや抵抗帯が簡単に引けるインジケータ

ラインインジケーター右下のボタンでラインの種類を選びます

 

こちらのインジケーターはMT4標準の使いにくいトレンドラインを、簡単に引けるようにする補助インジケーターです。

書きたい線をチャート上のボタンでクリックして、あとは始点を選べば描写が簡単にできます。

MT4の描写ツールは判定がとてもシビアなので、こういったツールでチャート分析の負担を軽くするのは大切ですね。

インジケーターのダウンロードはこちら
チャートにラインを引くインジケーター
トレンドラインや抵抗帯が簡単に引けるインジケータ「WT_Lineas_v2.5」 サインなし  トレンドライン・水平線描写補助 BO自動売買不可能 ファイル形式 .ex4 このインジケータ...

 

チャートの書き込みが快適に!

26FM1 – Chart MarkerUp

操作感はシビアでなく使いやすいです

 

こちらは描写補助インジケーターです。

MT4標準のものに比べてラインがすぐアクティブになってくれるので使いやすいです。

トレンドラインも引けますが、特に長方形などはとても使いやすいですね。ご自身で分析するときにはぜひいれておきたいインジケーターです。

インジケーターのダウンロードはこちら
26FM1 – Chart MarkerUp
チャートの書き込みが快適に!「26FM1 – Chart MarkerUp」 サインなし  チャート描写補助 BO自動売買不可能 ファイル形式 .ex4 チャート上にレクタングルや水平...

 

ウェッジパターンを自動描写するインジケーター

Wedgesウエッジが直近の波に引かれます

 

Wedgesウェッジはリアルタイムで書き換えられていきます。

 

こちらのインジケーターは2本のトレンドラインがスクイーズ(収縮)して煮詰まったところのブレイクを狙うインジケーターです。

厳密にはトレンドラインとは異なりますが、精度は悪くないのでご紹介です。

ただし角度が急すぎるラインについては抵抗帯として機能しにくいのは注意です。

インジケーターのダウンロードはこちら
Wedges
ウェッジパターンを自動で描写するインジケーター「Wedges」 サインなし  トレンド判断 BO自動売買不可能 ファイル形式 .ex4 トレンドラインが収縮し、次のトレン...

 

複数のトレンドラインを自動描写

トレンドラインインジケーター直近のトレンドに1本自動で引いてくれます

 

Grail-Indic設定で小さな波にもトレンドを引くようにできます

 

こちらのインジケーターは、直近の波にピンク色のトレンドラインを引いてくれます。どこまでトレンドラインを引くかは細かく調整が可能です。

また、波の頂点にはサインが表示されますが、こちらは高値安値が更新されるとそれに合わせて更新されるものですので、実際のトレードでエントリーサインとして使うことはできません。

これは一種のリペイントではありますが、トレンドライン系やZigZag系のインジケーターでは基本的な造りなので注意が必要です。

インジケーターのダウンロードはこちら
Grail-Indic
複数のトレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター「Grail-Indic」フラクタルをベースにしたトレンドラインを自動で引いてくれるインジケーターです。波のサイズによって色分けもしてくれます。 自動売買で拾えるサインがでますが、エントリー用のロジックではありませんのでくれぐれもバイナリーオプションの自動売買化はされないように気をつけてくださいね。...

 

トレンドラインを使ったサインツール

トレンドラインと水平線を自動表示

トレンドラインと水平線でサポレジラインを表示してくれるインジケーターで、時間足ごとの抵抗帯ラインの他に、エントリーのサインも表示されます。

エントリーのサインは各時間ごとの抵抗帯は考慮せずに表示されるので自動売買には向かず、裁量トレード用のサインツールとなります。

インジケーターのダウンロードはこちら
トレンドラインと水平線を自動表示「MTF_OrderblocksV3.0」 サインの出る回数 普通   サポレジ系 AutoMultiTraderでの自動売買化 不可 ファイル形式 .ex4 ...

 

ハーフトレンドラインとADXを利用したサインツール

トレンドライン

基本はハーフトレンドライン(移動平均線ベース)のロジックで逆張りでも順張りでもサインがでます。

チャートに下に表示されているADXの濃い緑(買い)と赤色(売り)も考慮に入れてトレードしていきます。

また、トレンドラインも直近の波に表示されますので、裁量トレードではライン際のエントリーを推奨とのことです。

インジケーターのダウンロードはこちら
Dees_Strategy
★ハーフトレンドラインとADXを利用したサインツール「Dees_Strategy Mod」ハーフトレンドインジケーターとADXを利用したインジケーターです。 重要なニュースなどをチャートに表示する機能も付いた使いやすいサインツールです。 自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールです。...

 

スーパートレンドラインを使ったサインツール

スーパートレンドサインツール

スーパートレンドラインは、「相場が活性化した時にこれまでのトレンドと逆に動いたら、そこはトレンドの転換点になる可能性が高いよね」という考えに基づいたインジケーターです。

相場の強弱はATRを利用して計算しており、ラインが一本出るだけのシンプルなインジケーターですが、非常にわかりやすいので一度試してみるのもありです。

インジケーターのダウンロードはこちら
スーパートレンドサインツール
スーパートレンドラインを使ったサインツール「SuperTrend (mtf + arrows + alerts) button」 サインの出る回数 少なめ   相場の切り替わりを狙う逆張り系 ファイル形式 .mq4 スーパートレンドラインを簡...

 

トレンドラインインジケーター特集まとめ

亀吉
亀吉
トレンドラインツールの現実として完璧なものはなかなか難しいところではありますな
たつお
たつお
インジケーター化するためには条件を文章化して厳密に決めなければいけませんが、トレンドラインは始点を決めるルールの文章化が難しいんですよね
亀吉
亀吉
それでも手動で引くよりはかなり作業量が軽減されるので、ぜひ活用してくださいね
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...
フィボナッチインジケーター特集
MT4で使えるフィボナッチインジケーター12選 フィボナッチとは? フィボナッチ数列とは下のような数列です。 1 , 1 , 2 , 3 , 5 , 8 , 13 ...
おすすめRSIインジケーター
RSIおすすめMT4インジケーター13選 RSIとは? RSI(Relative Strength Index)はJ.W.ワイルダー氏が開発したインジケーターで、一...
おすすめボリンジャーバンドインジケーター
ボリンジャーバンドおすすめMT4インジケーター12選 ボリンジャーバンドとは? ボリンジャーバンドは、ジョン・ボリンジャー氏が開発した価格エンベロープの一種で、価格が安いか低い...
おすすめ移動平均線インジケーター
おすすめの移動平均線MT4インジケーター13選 おすすめの移動平均線インジケーター 移動平均線は、一定期間の平均値をチャートに描写したもので、世界中で最も利用されているツ...
おすすめストキャスティクスインジケーター
ストキャスティクスおすすめMT4インジケーター11選 ストキャスティクスとは? ストキャスティクスは1950年代に生まれた歴史あるテクニカル指標で、一定期間の高値と安値の値幅に対して現...
MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...
ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。