サインツール

リペイントしているツールを見破る方法

インジケーターのリペイント
亀吉
亀吉
リペイントってみなさんご存知ですかね?サインツールの矢印がでたものの、後から書き換えて勝率をよく見せちゃうものなのですが
たつお
たつお
意外とリペイントするツールは多くて、初心者さんがリペイントに気付かずに使ってしまうとあとから痛い目を見てしまうわけです
亀吉
亀吉
そこで今回は亀吉が、簡単にリペイントを見破る手順を解説していきますよ

チャートを比べるとリペイントわかる

リペイント

上の画像は2つとも同じサインツールを適用させたチャートですが、左側は、亀吉が作った特殊なツールで一度出現した矢印にマーキングしています。

矢印の位置を見比べてみますと、左右で微妙に位置が変わっていることがわかりますでしょうか?

左側の矢印をマーキングした方は適度に負けてますが、右側のロックしていない方は「サインが出た次の足」でエントリーですが、矢印の位置を変えたことで100%勝っているように見えます。

このように勝率をごまかしてしまうのがリペイントツールです。

たつお
たつお
初めて使うサインツールをチャートで見たら「うわっ!このツール凄い勝ってる!」って勘違いしちゃいますが、実はリペイントで矢印をごまかしたものだったなんてことは良くある話なんです

リペイントの仕方は色々

リペイントはただ単に矢印を動かして書き換えるだけでなく、下記のように色々な矢印の出方があります。

・一度出たサインをこっそり削除してしまうもの

・なにもない所に勝ったサインをこっそりだすもの

・新しい足ができて少したってから1本前の足にしれっとだすもの

・新しくチャートを作り直した時に過去のサインをすべて書き換えるもの

・目の前で堂々と矢印の位置をごりごり動かしていくもの

亀吉
亀吉
リペイントは通常、MT4のバックテスト機能を使って見つけだすのが普通ですが、これらのリペイントを一度に全て見破る方法がこれまで無かったんです。しかし今回解説する方法を使えば殆どのタイプを一回で見破れるかと思います

 

RepaintCheckerを使ったリペイントの見破り方

リペイントマーキングサインの上にマーキングしたご様子

まずリペイントを見破るために、この記事で手に入る『RepaintChecker』というインジケーターを用意します。

これを使うと、出現した矢印の位置をマーキングしてくれます。

そしてマーキングした矢印とサインツールの出した矢印の場所が一致しない=矢印が動いている、ということがわかり、リペイントしているかどうかが判別できるというわけです。

RepaintCheckerは1週間お試し期間付きが1000円なのですが、仕組みとしてはFX-EAラボさんのハイローオートの矢印読み取りインジケーターSignal AUTOの機能をいただいて少し改良したものです。

亀吉
亀吉
なお、ハイローオートへ申し込む時に紹介者コード『330033』を入れてもらうと少しチケットが安くなりますよ

 

 

\1週間無料お試し期間ついてます/

 

亀吉
亀吉
RepaintCheckerの購入は、MT4のチャート上からお願いします
たつお
たつお
お支払いはPaypalのみとなっております。また、購入後には一度チャートを作り直して貰う必要がありますのでご注意くださいね!

※RepaintCheckerには口座縛りが付いています。口座を変更したい場合は、購入後に届くメールを参考に変更して下さい。

 

リペイントを見つける手順

それではリペイントの見つけ方の手順を解説していきます。

①まずは同じ通貨で「1分足」のチャートを2つ作って下さい。

MT4のチャート画面

 

 

②次にどちらか片方だけに『RepaintChecker』と『リペイントをチェックしたいインジケーター』を表示させて下さい。そして『RepaintChecker』にはインデックスとファイル名を入力して下さい。参照:インデックスの見分け方

※この時にインジケーターのパラメータを変更しないようにして下さい。

MT4のチャート画面
たつお
たつお
そして、このまましばらく放置して、矢印が10本くらい出現するまで放置して下さい

 

~しばらく放置後~

 

③放置したチャートに、マーキングされた矢印が10本くらい出たことを確認しましょう。矢印が多ければ多いほど正確にリペイントがわかります。

そして、なにも入れていなかったチャート(右側)に、今回リペイントを調べたいインジケーターを適用して下さい。すると・・・

MT4のチャート画面

 

 

④なんということでしょう。矢印がところどころ一致しないのがわかりますね。リペイントしないツールは『矢印は全て一致』するはずなので、これはリペイントツール確定というわけです。

リペイントの見分け方
たつお
たつお
インジケーターによっては、マーキングがされていない矢印や、マーキングだけが残ることもありますが、それらは矢印の書き換え方が違うだけで、リペイントしているものです

 

こんな矢印の場合は?

矢印RepaintCheckerは黄色い横向きの矢印も出します

RepaintCheckerがマーキングする矢印は、上⇧と下⇩に加えて左「⇦」があります。この矢印は、『新しい足ができて少したってから1本前の足にしれっとだすもの』に出ます。

このタイプは判別が難しく目視ではわかりにくいですが、過去足に書き込むのでリペイントに分類され、各種自動売買システムなどでの読み取りができないタイプなのでご注意下さい。

 

亀吉
亀吉
以上が、リペイントするツールを見破る方法でした
たつお
たつお
この方法で見破れないものは、開発者が意図的にわからないようにしているので、録画や専門業者に任せるしかありません
亀吉
亀吉
でもそこまでしないとわからないインジケーターは100個に1個あるかどうかだから、そこまで神経質にならんでもええとおもいますよ

 

サインツールのパラメータ
バイナリーオプションの自動売買でパラメータの変更できない問題 ハイローオーストラリアで自動売買する時の注意 当サイトで配布しているツールには主に次の3種類があります。 ① MT4のチ...
MT4を軽くする方法
MT4を軽くする方法 気配値の表示は最小限に まずこの気配値を減らしていきます 気配値とは、通貨ペアと価格が表示されているウィンドウのことです。ここは...
インジケーターの勝率を上げる方法
インジケーターの勝率を上げる自動売買フィルターバイナリーオプションのお話になりますが、当サイトでダウンロードした「エントリーサインが出るインジケーター」は、各業者さんが出している自動...
ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。
口座開設数訴求

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)