インジケーター

RSIおすすめインジケーター特集

おすすめRSIインジケーター
亀吉
亀吉
価格の行き過ぎを計測するRSIのおすすめインジケーターを集めてみました
たつお
たつお
RSI系インジは用途が幅広いのでまずは色々と触ってみてくださいね

おすすめRSIインジケーター

RSIはJ.W.ワイルダー氏が開発した値上がり(値下がり)幅の平均を測定して数値を出すインジケーターです。

基本的にはRSI 70%以上で買われすぎなんて判断で逆張りに使いますが、現代トレードでは昔ほどすんなり逆張りは効きませんので、他のインジケーターと組み合わせたり、数値を80%などと厳しくして使われることが多いです。

また、RSI手法としてダイバージェンスは再現性が高いですので人気があります。

よく比較されるインジケーターにストキャスティクスがありますが、RSIはトレンド中の押し目を狙いやすく、ストキャスティクスはレンジ相場向きという特性があります。

 

 

RSIの期間がボラティリティで変化するインジケーター

MTF_VLDMI通常のRSIよりも動きの幅が大きいです

 

RSIこちらは上がVLDMIで下がRSIです。ボラがある時の反応速度が異なりますね

 

こちらはVLDMIというインジケーターで、ロジックはRSIそのものなんですが、ボラティリティの大きな時は反応が速く、ボラティリティが少ない時は反応が遅くなります。

設定次第でボラティリティのない時はエントリーしないような事もできるので、海外製のサインツールやEAに組み込まれることも多いです。

MTF_VLDMI
RSIの期間がボラティリティによって変化する「MTF_VLDMI」 サインなし  逆張り系 BO自動売買不可能 VLDMI(Variable Length Dynamic Mome...

 

反応の早いラゲールRSIを一覧表示

multi_pair_laguerre_rsiラゲールRSIのマルチ表示が可能

 

multi_pair_laguerre_rsiは相場の勢いを利用してトレンド判断を行うRSI(Laguerre RSI)を使ったインジケーターです。価格の変化に素早く対応してダマシは極力避けることを目標に作られています。

画像を見ると解るのですが、デフォルト設定では反応が強く、上限(下限)張り付き状態も多いので少し調整すると良い感じになります。

multi_pair_laguerre_rsi
反応の早いラゲールRSIを一覧表示するインジケーター「multi_pair_laguerre_rsi」ラゲールRSIは、通常のRSIに比べて価格への反応を早くしたものです。 そんなラゲールRSIをサブチャートに複数表示するインジケーターです。...

 

相場の行き過ぎを測り、平滑化RSIでエントリー

QQEこちらは基本的なクロスでエントリーする使い方

 

QQEインジケーターは平滑化されたRSI×2本をベースに、QQEレベル(50%)を利用してエントリーを探るインジケーターです。

平滑化とは、例えばローソク足の価格を平均化(移動平均線のように)したあとに、さらにもう一度平均化します。これをすることで一瞬大きな動きがあったときなどに反応が緩やかになり、ダマシを防ぐことができます。

使う環境としては基本的には長めの足で、他のインジケーターと組み合わせて使われることが多いインジケーターです。

QQEインジケーター
相場の行き過ぎを測り、平滑化RSIでエントリーするインジケーター「QQE」QQEインジケーターは、ロジックは公開されていませんが、平滑化されたRSI2本をベースに、QQEレベル(50%)を利用してエントリーを探るインジケーターです。...

 

RSI一覧をチャートに表示してくれるインジケーター

DC evi button表示できる通貨は膨大

 

DC evi button通貨と表示時間は自由に変更できます

 

RSIを一覧で監視するのにおすすめのDC evi buttonインジケーターです。

買われ過ぎが青、売られ過ぎが赤で表示されるのでわかりやすく、大画面でのトレードでしたら1つこれ専用でチャートを作っても良いくらいに使いやすいインジケーターですね。

DC evi button
RSI一覧をチャートに表示するインジケーター「DC evi button」各通貨、時間毎のRSIの値を一括表示してくれるインジケーターです。 ニュートラル時は黄色く値が表示されますが、あらかじめ設定していた上限を超えると青色に、下限を超えると赤色になります。...

 

RSI一括表示では最強のEA

各数値はRSIの値を表示しています

 

RSIの一覧表示インジケーターパラメータの色が明るい時はボラティリティがある時です

 

こちらはインジケーターではなく、EAですがRSI監視の網羅については最強なのでご紹介しておきます。

メジャー通貨は全て時間別に監視してくれて、パラメータの明るさでボラティリティも判断が可能、通貨の強さやレンジ幅の表示など、とても多彩なRSI監視EAです。

RSIの一覧表示インジケーター
★RSIと相場の急変を監視するEA サインなし  RSI監視 BO自動売買不可能 全通貨・全時間でRSIの値と相場のトレンド・急変を監視してくれるイ...

 

全通貨を監視しながら大きな利確を目指す

MT4のサインツール(FX向け)RSIベースでサインが出ます

 

MT4のサインツール(FX向け)こちらは付属の通貨一覧機能とペア切り替えボタン

 

こちらのインジケーターはマイナー通貨を幅広く監視する珍しいタイプのものです。サインが出るタイプで、実際にしばらく使ってみて勝ち越しできているのでご紹介です。

メイン機能としては通貨の監視ですが、利確と損切りの位置を表示し、ダイバージェンスの感知もおこなってくれるという優等生です。

ただし多機能が故に少し使い慣れることが必要なので頑張ってください。

MT4のサインツール(FX向け)
★全通貨を監視しながら大きな利確を目指すインジケーター サインの出る回数 普通   万能系 BO自動売買可能 インデックス HIGH0 LOW1 全通貨監視機能、通貨ペ...

 

RSIとボラティリティバンドでエントリーを測る

TDIインジケーターデイトレードでは黄色を中心に緑と赤のクロスを見ます

 

TDIインジケータースキャルピングでは緑と赤の2本だけを利用します

 

Traders Dynamic Index(TDI)はRSIと移動平均線とボリンジャーバンドを組み合わせてエントリータイミングを教えてくれるインジケーターです。

海外で人気のツールで色々な手法が紹介されていますが、基本は上記で解説したエントリーです。

設定項目も多く、単独で活躍してくれるRSI系インジケーターです。

TDIインジケーター
RSIとボラティリティバンドでエントリーを測る「Traders Dynamic Index」 サインなし  順張り系 BO自動売買不可能 Traders Dynamic Index(TDI)はRSI(相対力...

 

RSIおすすめインジケーター特集まとめ

亀吉
亀吉
RSIは歴史が長いだけあって、造りが丁寧なインジケーターが多いですな
たつお
たつお
ロジックがシンプルなので直感的にわかりやすく、他のインジケーターとの親和性も高い優良テクニカルですね!
フィボナッチインジケーター特集
フィボナッチインジケーター特集 フィボナッチインジケーター特集 フィボナッチリトレースメントで多くの方が誤解していることに、実はフィボナッチは自由に引いて良いわけ...
おすすめトレンドラインインジケーター
トレンドラインおすすめインジケーター特集 トレンドラインインジケーター特集 トレンドラインインジケーターはその定義が難しいこともあり、ラインの引き方のルールについてはかなり...
おすすめボリンジャーバンドインジケーター
ボリンジャーバンドおすすめインジケーター特集 ボリンジャーバンドインジケーター特集 ボリンジャーバンドは相場の勢いやバンドウォークの判断もできる多彩なテクニカル手法で、順張り派...
おすすめ移動平均線インジケーター
おすすめの移動平均線インジケーター特集 おすすめの移動平均線インジケーター 移動平均線は膨大な種類のロジックに組み込まれておりますが、ここでは移動平均線をロジックのメイン...
おすすめストキャスティクスインジケーター
ストキャスティクスおすすめインジケーター特集 おすすめストキャスティクスインジケーター ストキャスティクスは1950年代に生まれた歴史あるテクニカル指標です。 一定期間の...
ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。
口座開設数訴求

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)