インジケーター

RSI一覧をチャートに表示するインジケーター「DC evi button」

DC evi button

サインなし  相場環境認識

BO自動売買不可能

各通貨、時間毎のRSIの値を一括表示してくれるインジケーターです。

ニュートラル時は黄色く値が表示されますが、あらかじめ設定していた上限を超えると青色に、下限を超えると赤色になります。

DC evi buttonインジケーターの利用方法

DC evi button通貨は自由に登録が可能

 

DC evi button通貨だけでなく表示時間も設定で変更できます

 

 

DC evi button

左上に『V』のマークがあるのですが、ここをクリックすると表示が消えます。

使い方としては縦に青色か赤色に揃えば各時間帯でRSIが設定した値を超えているという事なので確度の高いエントリーができます。

亀吉
亀吉
スキャルピングで複数通貨を監視している人には便利なインジケーターですな
たつお
たつお
リアルタイムで色が変わりますのでチャンスを逃しませんね!

 

海外FX業者比較
『XMはコストが高い!』本当に安い海外FX業者比較 すぐにおすすめ業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違い解説はこちらをクリック 海外FX業者のコストに...

MT4パラメータ設定

DC evi button

『pairs』には通貨のシンボルを入力すればよいのですが、必ず半角のハイフン『-』で区切るようにして下さい。同じく『TFs』も表示させる時間なのですが、ハイフンでの区切りが必要です。

この時に、MT4が対応していない時間を設定してもチャートに表示はされるのですが、RSIの値は不正確になりますので、MT4標準の時間を入力するようにして下さい。

 

 

自動売買はVPS
MT4の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSを開いてみた動画撮ってみました VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売...

 

RSI関連のインジケーター

Bollinger_outside_RSI
RSI+ボリバンが戻ってきたところでエントリーする「Bollinger_outside_RSI」Bollinger_outside_RSIは偏差を指定したボリンジャーバンドを超えて、内側へ戻ってきた時にRSIの条件を満たしていたらエントリーするインジケーターです。 自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールです。...
after_curry
GMMAのようなラインとRSIフィルターを使った「after_curry」GMMAのような複数の移動平均線を描写し、フィルターにRSIや偏差での判断が装備されたインジケーターです。 メインロジックは明かされていませんが、移動平均線の中で特定のラインからの乖離でエントリー判断をしているようです。...
multi_pair_laguerre_rsi
反応の早いラゲールRSIを一覧表示するインジケーター「multi_pair_laguerre_rsi」ラゲールRSIは、通常のRSIに比べて価格への反応を早くしたものです。 そんなラゲールRSIをサブチャートに複数表示するインジケーターです。...
MTF RSI WITH VALUE
サブチャートに複数のRSIを表示してくれるインジケーター「MTF RSI WITH VALUE」サブチャートにマルチタイムレームでRSIを複数表示してくれるインジケーターです。 ラインだけでなくRSIの数値も表示してくれます。相場全体の過熱感を測るのに優れたインジケーターです。...
海外FX業者比較
『XMはコストが高い!』本当に安い海外FX業者比較 すぐにおすすめ業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違い解説はこちらをクリック 海外FX業者のコストに...
RSIインジケーター
指定したRSIの数値でシグナルを出すサインツール「Color RSI with alert wPush」 サインなし  RSI逆張り系 BO自動売買不可能 RSIの指定した値でシグナルを出すインジケーターです。アラート...
オアンダのオープンブック
顧客の注文状況を表示するOANDAのオーダーブックインジケーター サインなし  相場環境認識 BO自動売買不可能 もしも、他のトレーダーたちの取引注文が「いくら」で「どれだけ」オ...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。
口座開設数訴求

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)