インジケーター

トレンドラインや抵抗帯が簡単に引けるインジケータ「WT_Lineas_v2.5」

チャートにラインを引くインジケーター

サインなし  トレンドライン・水平線描写補助

BO自動売買不可能

このインジケーターをチャートにいれると、右下にトレンドライン、サポートライン、レジスタンスラインの3つのボタンが表示されます。

MT4の標準機能でもラインを引くことができますが、このインジケーターのサポレジラインは伸び縮みが自動なので非常に使い勝手が良いです。

WT_Lineas_v2.5インジケーターの利用方法

ラインインジケーター

右下のボタンをクリックするとラインが現れるので、あとはつまんで調整。サポレジラインが自由に伸び縮みするのは非常に便利です。

引いたラインにはどの時間足で引いたラインかの表示され、価格も表示されます。

亀吉
亀吉
裁量トレードの人にはおすすめできる良ツールなんだけど・・
たつお
たつお
ただ、ちょっと作りが甘いところもあるんですよね?
亀吉
亀吉
ラインタッチでアラートが鳴るようできるんだけど、アラートが鳴りっぱなしになったり、設定してから一度時間足を切り替えないとアラートが機能しなかったりと、ちょっと作りが雑なところが残念なんですわ
海外FX業者比較
『XMはコストが高い!』本当に安い海外FX業者比較 すぐにおすすめ業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違い解説はこちらをクリック 海外FX業者のコストに...

MT4パラメータ設定

パラメータ画面こちらはスペイン語のパラメータ。ラインタッチでアラート設定ですが、上から4段目のsonoraというのがアラートなのですが、実際上手く機能しないことが多いです。

しかし「線を引く」という基本機能はとても便利なので、ここはデフォルトで問題ありません。

 

 

自動売買はVPS
MT4の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSを開いてみた動画撮ってみました VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売...

 

ライン描写補助のインジケーター

TrueTL button
★正しくトレンドラインを引いてくれるインジケーター「True_TL_button」インナー・ミドル・アウター3種類のトレンドラインを引いてくれるインジケーターです。 なんとなく気になる高値安値をつなげて適当に引くトレンドラインツールとは違って、当サイトに寄稿してくださっているフィボ太郎さんが解説している「正しいトレンドラインの引き方(前半無料部分)」の手法に沿って引いてくれるインジケーターです。...
26FM1 – Chart MarkerUp
チャートの書き込みが快適に!「26FM1 – Chart MarkerUp」 サインなし  チャート描写補助 BO自動売買不可能 チャート上にレクタングルや水平線などの描写ツールボックスを表...
Drawing Toolbox
チャートにラインを簡単描写できるツール「Drawing Toolbox」 サインなし  チャート分析補助系 BO自動売買不可能 チャート上に水平線やレクタングルのボタンを表示し、書き込み...
最強の移動平均線調整ツール
★移動平均線の変更&調整がチャート上から簡単にできるインジケーターこのインジケーターは移動平均線平均線(MA)を描写するものですが、チャート上から40種類以上あるMAの選択ができ、さらに期間やシフト、参照価格なども変更ができます。 何も考えずにMAやEMAを使ってる方は多いかと思いますが、このインジケーターを使えば自分にあっている移動平均線を簡単に見つけることができます。...
オブジェクトを保存するインジケーター
書き込んだラインを個別で保存&呼び出しできるインジケーター「ChartStudyProfileManager」 サインなし  トレード補助系 BO自動売買不可能 ラインやボックス、フィボナッチなど好きなものをチャートに書き込...
ScreenShotOnTrade
エントリーと決済時のスナップショットを自動保存「ScreenShotOnTrade」エントリー、またはポジションを決済したときに、チャート全体のスナップショットをMT4の『screenshot』フォルダ内に自動保存してくれるインジケーターです。...
MT4のレクタングル機能
長方形ツールにアラート機能をプラスしてくれるインジケーター「ZoneAlert」 サインなし  チャート描写補助 BO自動売買不可能 ZoneAlertはMT4標準の長方形(レクタングル)にアラ...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。
口座開設数訴求

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)