インジケーター

トレンドラインとサポレジラインを表示「MZZ9_trendLine_SR」

MZZ9_trendLine_SR

サインなし  サポレジ系

BO自動売買不可能

ファイル形式 .mq4

自動でトレンドラインを引き、さらにサポレジゾーンまで猫写してくれるインジケーターです。

特に難しい設定なしに、いれたらすぐに使えるお手軽ツールです。

MZZ9_trendLine_SRインジケーターの利用方法

MZZ9_trendLine_SRサポレジゾーンは色によっての優劣はないです

 

MZZ9_trendLine_SRサポレジゾーンは複数の時間軸で描写されます

 

MZZ9_trendLine_SRはサポレジゾーンのベースにZIGZAGをつかっています。

そのため、波の頂点がサポレジゾーンになりますが、ZIGZAGの頂点は上位足などで見ても高値安値に引かれますので優位性は高いと思います。

引かれるトレンドラインに関しては、完全とは言わないですが概ね正しい引き方をしておりますのでそのまま利用できます。

亀吉
亀吉
正しいトレンドラインの引き方に関してはこちらのnote前半無料部分に書いてありますよ
たつお
たつお
無料部分だけでかなり有用なのでしっかり読んでおいてくださいね
業者を変えると取引コストが月に5000円以上安くなったりしますよ
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

MT4のパラメータ設定

MZZ9_trendLine_SR

 

まずサポレジゾーンに影響があるZIGZAGの線の引き方に関する部分ですが、『Gross Period』をみると1,5,15,30,60,240,1440,10080,43200と9個の時間足が指定されています。

そしてその他のパラメータも同じ様に9個に数字が区切られていますが、これはそれぞれ順番が紐付いておりまして、各パラメータの1番目が1分足の設定、2番目が5分足の設定、5番目が1時間足のように決まっております。

一般の人にはわかりにくいですが、コードではこういう書き方がよく出てきます。

それを踏まえまして、「ExDepth」は参照するローソク足の期間、「ExDeviation」はExDepthで指定した期間の最高値か最安値と現在の高値と安値を比較してその差が何ポイント(1point=0.1pips)以内であるかを指定します。

そしてこの数値を変えたい時、例えば「ExDepth」の15分足の数字を50に変えたければ、「21,21,50,21,21,21,21,21,21」のように入力すればOKということです。

まあここまで説明しておいてなんですけども、ここはデフォルトで良いんですけどね。

あとわかりにくいパラメータとして「ExBackstep」ですが、最後にできた山→谷ができるまでの判定最小期間を表しています。(谷→山の場合も同じ)デフォルトでは0が設定されていますが、例えばここを5にすると、山(谷)が出来てから次の谷(山)が出来るまでは最低5本分のローソク足が必要ということです。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

 

関連インジケーター

TrueTL button
★正しくトレンドラインを引いてくれるインジケーター「True_TL_button」インナー・ミドル・アウター3種類のトレンドラインを引いてくれるインジケーターです。 なんとなく気になる高値安値をつなげて適当に引くトレンドラインツールとは違って、当サイトに寄稿してくださっているフィボ太郎さんが解説している「正しいトレンドラインの引き方(前半無料部分)」の手法に沿って引いてくれるインジケーターです。...
U_MTF_SRtrend
水平線とトレンドラインを自動描写するインジケーター「U_MTF_SRtrend_v2」 サインなし  抵抗帯描写 BO自動売買不可能 ファイル形式 .ex4 U_MTF_SRtrend_v2はマ...
トレンドラインを自動で引いてくれるインジケーター
自動で正しいトレンドラインを引いてくれるインジケーター「GhaniFx_Auto Trend Lines」 サインなし  自動トレンドライン系 BO自動売買不可能 ファイル形式 .ex4 GhaniFx_Auto ...
自動でサポレジを表示するインジケーター
サポレジラインを自動で表示してくれるインジケーター「shved_supply_and_demand BT」 サインなし  自動サポレジ表示 BO自動売買不可能 ファイル形式 .mq4 shved_supply_an...
ジグザグインジケーター
4つのZigZagを同時に表示するインジケーター「MZZ9 button」 サインなし  トレード補助系 BO自動売買不可能 ファイル形式 .mq4 チャートの波を捉えるジグザグを時...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。