インジケーター

ジグザグとパラボリックの混合インジケーター「ZigZagOnParabolic」

ZigZagOnParabolicインジケーター

サインなし  ジグザグ系

BO自動売買不可能

ジグザグにパラボリックの要素を加え、より正確に波の頂点を見つけることを目指したインジケーターです。

通常のジグザグよりもエントリーポイントの見極めにも強くなっています。

ZigZagOnParabolicインジケーターの利用方法

ZigZagOnParabolicインジケータージグザグはパラボリックをベースに引かれていきます

 

 ZigZagOnParabolicインジケーター赤が通常のZIGZAGで水色がZigZagOnParabolicのラインです。

 

ZigZagOnParabolicインジケーター左がZIGZAG、右がZigZagOnParabolic

 

通常のZIGZAGは実際の売買シグナルにはあまり向いていませんが、このインディケータは最大値と最小値でそれぞれショートとロングのポジションを取るのに使うことができます。

ただし、メインの使い方はあくまでチャネル、パターン、その他のチャート図形を構築するものでして、単体でエントリーを判断するものではないので、水平線やフィボナッチなど、必ず他のインジケーターと組み合わせてください。

亀吉
亀吉
通常のものよりも波が細かく引かれるので、エリオット波動の見極めのサポートにも使えますな
たつお
たつお
エントリーなどに合わせる水平線などはフィボ太郎さんの正しい水平線の引き方がおすすめですよ
業者を変えると取引コストが月に5000円以上安くなったりしますよ
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

MT4のパラメータ設定

ZigZagOnParabolicインジケーター

パラメータはパラボリックに準拠しています。

『Step』を増やすと波が細かくなります。『Maximum』はStepとセットで調整に使いますが影響は少ないです。

動作が重く感じる方は、『History』に数値をいれるとその本数分のローソク足にしかパラボリックが表示されなくなりますので描写が早くなります。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)