インジケーター

トレンドが出ている時のみエントリーするようになるフィルター「SYSFAC_AMT_Trend」

トレンドが出た時にだけエントリーするインジSYSFAC_AMT_Trend

サインなし  フィルター系

ファイル形式 .ex4

SYSFAC_AMT_Trendは、使っているサインツールの上に被せてフィルターをかける事ができる特殊なインジケーターです。

こちらはFX-EAラボさんでAutoMultiTraderでの自動売買専用に配布されているものですが、追加でフィルターを足したいときなどに便利なので紹介しておきます。

SYSFAC_AMT_Trendインジケーターの利用方法

テスト用インジケーター今回は3本ごとにハイとロー交互にサインを出すインジケーターをフィルターにかけてみます

 

トレンドフィルターSYSFAC_AMT_Trendでフィルターをかけると、上昇トレンド中はハイのサインしか表示しなくなりました

 

レンジでチャートが乱れているところではサインが出ないように工夫されています

 

上記の画像で動かしているサインツールはハイとローを交互に出すだけのものなので、普通に動かすと負けを量産していきます。

しかしこのSYSFAC_AMT_Trendでフィルターにかけると損益が少しプラスに転じますね。

ロジックとしては3本の移動平均線がきれいに並ぶパーフェクトオーダーのときに、一定以上のボラティリティがあればサインを表示するロジックです。

「AutoMultiTrader専用」という縛りはありますが、自動売買の際はかなり便利なインジケーターではないでしょうか。

亀吉
亀吉
こちら以前は無料だったのですが、現在は有料化されておりました
たつお
たつお
ツールの詳細はFX-EAラボさんのHPへお願いします
業者を変えると取引コストが月に5000円以上安くなったりしますよ
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

MT4のパラメータ設定

トレンドフィルター

『ボラティリティ強度』はATRの数値に直結していますので、数値を増やすとそれだけ値動きがある時しかエントリーしないようになります。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。