サインツール

移動平均線と雲でタイミングを測る「ma2-tenkan-mtf-indicator」

ma2-tenkan-mtf-indicator

サインの出る回数 普通   順張り系

AutoMultiTraderでの自動売買化 可能

ファイル形式 .mq4

ma2-tenkan-mtf-indicatorは移動平均線を2本のロジックと、雲を使ってエントリーや損切りタイミングを教えてくれるインジケーターです。

また、ChangeToEAなどを使ってFX取引の自動化、バイナリーオプションでしたらMixArrowForAMTでサインの合成なども可能です。

ma2-tenkan-mtf-indicator利用方法

ma2-tenkan-mtf-indicator雲の色は紫が下落トレンド、青が上昇トレンド

 

ma2-tenkan-mtf-indicatorパラメータから移動平均線も表示できます

 

ma2-tenkan-mtf-indicatorのロジックとしては移動平均線2本のクロスでサインがでるシンプルなものです。

移動平均線の表示は初期設定ではオフになっているのでお好みでオンにしてください。

紫と青の雲ですが、雲が薄い時はレンジでトレンドが弱く、雲が厚くなるとトレンド出現でそのまま雲がサポート&レジスタンスとなります。

マルチタイムフレームに対応しているので上位足のライン表示が簡単なのと、移動平均線は期間の調整だけでなく左右にずらすこともできるので、一目均衡表のような使い方も可能です。

亀吉
亀吉
フィボ太朗さんのフィボナッチの方向と一致したところではいると勝率が安定しそうですな
たつお
たつお
設定でサインを多くすることもできるので、MixArrowForAMTでサインの合のベースにもなりますよ
FX業者の見えない取引手数料は年間10万円以上の差が出ます
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

MT4のパラメータ設定

ma2-tenkan-mtf-indicator

『Fast』と『Slow』で2本の移動平均線の期間を変えられますが、デフォルトでラインは表示されていませんので、『ShowLines』をtrueにしてから調整するとわかりやすいです。

『FastBarRight』と『SlowBarRight』の値を増やすと移動平均線のラインが左にシフトします。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。 当サイトで配布しているツールのうち、タイトルに★マークがついている優...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダから②のファイルをだして、ファイル単体をいれてください)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。