インジケーター

パラボリックでZIGZAGを描写するインジケーター「parabolic-zz-indicator」

パラボリックでZIGZAGを引くインジケーター

サインなし  ZIGZAG系

BO自動売買不可能

パラボリックをベースにZIGZAGを引いてくれるインジケーターです。

引かれたZIGZAGに対して自動でフィボナッチを引いてくれる機能もついています。

parabolic-zz-indicatorインジケーターの利用方法

パラボリックでZIGZAGを引くインジケーター波の頂点に価格と、フィボナッチも表示してくれます

 

 パラボリックでZIGZAGを引くインジケーターパラボリックをベースにZigZagを引くので頂点の判断が通常のZigZagとは異なります

 

パラボリックでZIGZAGを引くインジケーター普通のZigZagと比べると少し波が細かいですね

 

パラボリックでZIGZAGを引くインジケーターフィボナッチは2箇所に引かれます

parabolic-zz-indicatorはパラボリックのトレンドの切り替わるまでの高値と安値を基準に波を引きます。

まあつまり、機能としてはほぼほぼパラボリックインジケーターなんですが、パラボリックってちょっと見にくくて人気も無いですからこのインジケーターの存在意義はあります。

また、自動フィボナッチが2つ引かれるのは良いですね。特に最新のフィボナッチではなくて2番目のフィボナッチは見ている限りでは多少優位性がありそうに見えます。

亀吉
亀吉
フィボナッチに関しては正しいフィボナッチの引き方を参考にしてくださいね
業者を変えると取引コストが月に5000円以上安くなったりしますよ
海外FX業者比較
『XMはコストが高い!』本当に安い海外FX業者比較 すぐにおすすめ業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違い解説はこちらをクリック 海外FX業者のコストに...

 

MT4のパラメータ設定

パラボリックでZIGZAGを引くインジケーター『SAR_step』と『SAR_maximum』はパラボリックの設定なのでこちらを見ていただくとして、『BarCount』は過去のローソク◯本分を測定するかのパラメータです。

パラボリックはどちらかというと上位足で使うタイプのツールですので、ここで設定をいじるよりは、割り切って上位足のパラボリックを参考にするといった使い方のほうが一般的かなと思います。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。 FXやバイナリーオプションで使える有料級のツールを厳選して配布してお...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。
口座開設数訴求

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)