サインツール

チャイキンマネーフローを使ったサインツール「Chaikin Money Flow」

Chaikin Money Flow

サインの出る回数 多め   万能型

BO自動売買可能  インデックス HIGH1 LOW0

チャイキン・マネー・フロー(CMF)をベースとしたインジです。

サブチャートの値が上がれば買われすぎ、下がれば売られ過ぎを示す指標で、テクニカル手法としては主にダイバージェンスの発生などでトレードをおこないます。

自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールです。

Chaikin Money Flowの利用方法

Chaikin Money Flow0を境にしてヒストグラムが上にある時は買われすぎ、下にある時は売られすぎ

 

ダイバージェンスダイバージェンスを利用した裁量トレードがおすすめ

 

Chaikin Money Flowのエントリーサインには2種類あります。

1つは買われすぎ・売られすぎの判断が変わる0ラインを交差したら抜けた方向へ大きいサインがでます。

もう1つは売られていたものが買われはじめた、または買われていたものが売られ始めたなど、トレンドに小さな変化があった場合に小さい矢印が出ます。

どちらも単体で使うには少し頼りないサインなので、Chaikin Money Flowでトレードする場合は、より再現性のあるダイバージェンスを使った取引が良いでしょう。

亀吉
亀吉
大きい矢印でエントリーする場合、フィボナッチの波が一致した時でのエントリーはなかなか良い勝率が見込めますよ
たつお
たつお
小さい矢印はちょっと再現性が低いので使うのは難しいですねぇ・・
MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。 FXやバイナリーオプションで使える有料級のツールを厳選して配布してお...

パラメータ設定

MT4のパラメーター

『T3 Orignal』をtrueにするとヒストグラムがなめらかになり、大きな矢印のダマシがだいぶ減ります。

『arrow on slope』をfalseにすれば小さい矢印を消すことが出来ます。

 

 

自動売買はVPS
MT4の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSを開いてみた動画撮ってみました VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

サインツールのパラメータ
バイナリーオプションの自動売買でパラメータの変更できない問題 ハイローオーストラリアで自動売買する時の注意 当サイトで配布しているツールには主に次の3種類があります。 ① MT4のチ...
口座開設数訴求

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)