インジケーター

RSI+CCIのダイバージェンスを表示してくれるインジケーター「cci of rsi」

RSIとCCIを使ったインジケーター

サインなし  RSI系

BO自動売買不可能

ファイル形式 .ex4

CCI(商品チャンネル指数)は現在価格が移動平均線からどれくらい離れているかを表すインジケーターですが、こちらの「cci of rsi」はRSIの値を移動平均線からどれくらい離れているかを視覚化したものです。

見た目としては振れ幅は大きくなり(見やすくなり)ラインは滑らかに(ダマシが少なく)なります。

ダイバージェンスを見つけるインジケーター
ダイバージェンスを素早く感知するMT4インジケーター11選 https://mt4-mt5-indicators.com/bonus/ ダイバージェンス&ヒドゥンダイバージェンス...

cci of rsiインジケーターの利用方法

RSIとCCIを使ったインジケーターこちらは各インジケーターの比較

 

 RSIとCCIを使ったインジケーターこのようにダイバージェンスのラインを表示させることもできます

 

 RSIとCCIを使ったインジケーターダイバージェンスの反応は設定変更が可能ですが、ちょっと細かすぎるかも

 

cci of rsiはちょっとクセがありますので、単体で使うには通貨ペアの選定がある程度必要です。

設定をちゃんとしないとボコボコにやられますが、設定をしっかり合わせれば視覚的に見やすく扱いやすいインジケーターです。

また、パラメータからダイバージェンスを拾うモードに変えるとエントリーのサインでるようになり、トレードの目安に使うことができます。

ロジックには複数のRSIを選択可能ですが、どれもダイバージェンスの波の取る期間が短めなので、目で見て判断したほうが成功率は高そうではあります。

ちなみにサブチャートの緑とオレンジ色で塗りつぶされるラインはラインがCCI±100を超えたところが塗りつぶされますので、これもエントリーチャンスとして利用することができますね。

亀吉
亀吉
ちなみにRSIをCCI化することについての意味があるかどうかは不明です
業者を変えると取引コストが月に5000円以上安くなったりしますよ
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

MT4のパラメータ設定

RSIとCCIを使ったインジケーター

『Rsi type』で複数のRSIロジックから選ぶことができますが、デフォルトの『Rsx』と別で選択できる『Slow rsi』以外は反応が早すぎて、このインジケーター本来の動きから遠くなってしまいますね。

『Divergence visible』をtrueにするとダイバージェンスを拾うサインとラインの表示が可能になります。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。 当サイトで配布しているツールのうち、タイトルに★マークがついている優...

 

RSI関連インジケーター

おすすめRSIインジケーター
RSIおすすめMT4インジケーター13選 https://mt4-mt5-indicators.com/bonus/ RSIとは? RSI(Relative ...
RSIの一覧表示インジケーター
★RSIと相場の急変を監視するEA サインなし  RSI監視 BO自動売買不可能 ファイル形式 .ex4 全通貨・全時間でRSIの値と相場のト...
MTF_VLDMI
RSIの期間がボラティリティによって変化する「MTF_VLDMI」 サインなし  逆張り系 BO自動売買不可能 ファイル形式 .ex4 VLDMI(Variable Leng...
after_curry
GMMAのようなラインとRSIフィルターを使った「after_curry」GMMAのような複数の移動平均線を描写し、フィルターにRSIや偏差での判断が装備されたインジケーターです。 メインロジックは明かされていませんが、移動平均線の中で特定のラインからの乖離でエントリー判断をしているようです。...
DC evi button
RSI一覧をチャートに表示するインジケーター「DC evi button」各通貨、時間毎のRSIの値を一括表示してくれるインジケーターです。 ニュートラル時は黄色く値が表示されますが、あらかじめ設定していた上限を超えると青色に、下限を超えると赤色になります。...

https://mt4-mt5-indicators.com/mt4-kame-rsi/

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。