インジケーター

ボリンジャーバンドの移動平均線を変更できるインジケーター「BandsR2a.」

BandsR2aMT4インジケーター

サインなし  ボリンジャーバンド系

BO自動売買不可能

ボリンジャーバンドの中央ラインは通常、MA(移動平均線)のみ選択可能ですが、そのラインをEMA、SMMA、LWMAに変更ができるボリンジャーバンドです。

MAよりも直近の価格に重点を置いたEMAなどを日常で使っている方も多いので、ボリンジャーバンドをメインに使っているトレーダーさんには使い勝手の良いインジケーターです。

BandsR2a.インジケーターの利用方法

BandsR2aインジケーター中央の移動平均線が通常のMAではなく、全4種類から選択ができます

 

 BandsR2aインジケーターこちらは各移動平均線の比較

 

ボリンジャーバンドをブレイクの目安に使っている人は多いですが、デフォルトのMAでは反応が少し遅いのでBandsR2aでその微調整が行えるのは便利です。

LWMAなど価格追従性の高い移動平均線に変えますと、エクスパンションが少し過剰に開いてしまうような特性もありますが、上位足などではそれも有効に働くことがありますので色々試してみてください。

亀吉
亀吉
なお、ボリンジャーバンドを逆張り用で使うのは危険ですので、詳細はこちらのボリンジャーバンドの問題点の項を御覧ください
業者を変えると取引コストが月に5000円以上安くなったりしますよ
海外FX業者比較
『XMはコストが高い!』本当に安い海外FX業者比較 すぐにおすすめ業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違い解説はこちらをクリック 海外FX業者のコストに...

 

MT4のパラメータ設定

BandsR2aのMT4のパラメータ

デフォルトでは描写される期間が短いので、気になる人は『BandsDrawRange』の値を増やしてください。

『BandsShift』を増やすとボリバンの幅が大きく反応するようになり、『BandsDeviations』はボリンジャーバンドの2σ、3σなどの偏差です。

あと肝心の移動平均線の変更に関しては、『BBAppliedPrice』のところに、SMA(0)、EMA(1)、SMMA(2)、LWMA(3)と、()内の数値をそれぞれいれてください。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。 FXやバイナリーオプションで使える有料級のツールを厳選して配布してお...

ボリンジャーバンド関連インジケーター

RSIインジケーター
RSIボリンジャーバンドを利用したサインツール「RSI-BB-BANDs alerts」 サインの出る回数 少なめ   逆張り系 BO自動売買可能  インデックス HIGH4 LOW5だけれども自動売買システム次...
ボリンジャーバンドをヒストグラム化
ボリンジャーバンドをヒストグラム化して見やすくなった「TNS_Bollinger_band」 サインなし  ボリンジャーバンド順張り系 BO自動売買不可能 ボリンジャーバンドをヒストグラム化してサブチャート...
Not So Squeezy
ボリンジャーバンドやケルトナーチャネルを使った取引戦略セット「Not So Squeezy」『Not So Squeezy』は海外で実際に販売されていた取引戦略に必要なインジケータのセットです。 インジケータの詳細な説明は、ダウンロードしたファイルの取扱説明書(英語)に記載されています。...
ボリンジャーバンドインジケーター
ボリンジャーバンドをフィボナッチ数列で配置するインジケーター「Bollinger Band button」 サインなし  相場環境認識用 BO自動売買不可能 ボリンジャーバンドをフィボナッチ数列で片側8本ずつ配置したイン...
基準線エンベロープインジケーター
一目均衡表の基準線をベースにエンベロープを描写「kijun-sen-envelope」 サインなし  逆張り系 BO自動売買不可能 一目均衡表の基準線をベースにして上下にエンベロープを描写してくれるイ...
おすすめ移動平均線インジケーター
おすすめの移動平均線インジケーター特集 おすすめの移動平均線インジケーター 移動平均線は膨大な種類のロジックに組み込まれておりますが、ここでは移動平均線をロジックのメイン...
おすすめボリンジャーバンドインジケーター
ボリンジャーバンドおすすめインジケーター特集 ボリンジャーバンドインジケーター特集 ボリンジャーバンドは相場の勢いやバンドウォークの判断もできる多彩なテクニカル手法で、順張り派...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。
口座開設数訴求

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)