★倉庫プレミアツール

★トレンドの強弱と切り替わりでエントリー

venomサインツール

サインの出る回数 普通   トレンド順張り系

AutoMultiTraderでの自動売買化 可能

ファイル形式 .ex4

チャート右上に表示されるトレンドの強さを測るオシレーターと、トレンドの切り替わりを監視するバンドを使ったサインツールです。

バイナリーオプションの自動売買システム「AutoMultiTrader」で拾えるサインがでますので、取引の自動化が可能ですが、チャート右上のオシレーターと矢印の両方で判断するのでFXで裁量トレード向きのサインツールです。

サインツールの利用方法

venomサインツール右上の赤い□が3つ揃ったら強い売りトレンド

 

venomサインツールこちらは買い矢印がでたが、右上のオシレーターは売り判断なのでロットは少なめに

 

使用方法ですが、まず重要なのが右上の□□□(T1~T3)です。

こちらは青が買い、赤が売りトレンドを表し、色が3つ揃えば強いトレンド中、1つでも別の色がはいっていれば中立という考えです。

そしてローソク足に付随する青と赤のバンドですが、こちらはサポレジゾーンという考え方で損切りや利確の目安に使いますが、基本は矢印がでますのでそちらに従えばOKです。

一番良いエントリーは、□の色が3つと矢印が揃ったところですが、□の色が2つと矢印が揃った場合でもロットを半分にしてのエントリーで優位性があるとのことです。

 

亀吉
亀吉
このサインツールは、定型チャートからテンプレートを読み込むことで3種類の戦略が選べますよ
たつお
たつお
インジケーター倉庫Premierでの配布となります!
自分のトレードを自動化したい時。どんな業者に頼めばいいの?
EAやインジケーターの制作代行業者
EAやサインツールを制作代行してくれるおすすめ業者 色々なツール代行業者 「インジケーター 制作」といったワードでツール制作代行業者を検索すると、たくさんの業者の名前がでてきます。 ...

 

MT4のパラメータ設定

venomサインツールダウンロードすると上記3つのtplファイルがはいっています

 

 venomサインツールこちらは低リスク戦略

 

 venomサインツールこちらは高リスクで短い時間向きの戦略です

 

こちらのサインツールはtplファイルが同梱されています。

ダウンロードしたex4ファイルをMT4の『Indicators』フォルダにいれてから、チャート上で右クリックして【定形チャート】→【読み込み】で同じく同梱されているtplファイルを呼び出して下さい。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダから②のファイルをだして、ファイル単体をいれてください)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。