EA(FX用)

操作が簡単なトラリピEA「TrapRepeat」

トラリピEA

サインなし  トラリピ系

指定した範囲内に指値を一定幅で起き、エントリーと利確を繰り返して利益を積み重ねるトラップ&リピート(トラリピ)系EAです。

トラリピ系EAには色々なものが販売されていますが、範囲指定やダイアログボックスなどを利用した操作性は、既存のものでは一番使いやすいです。

TrapRepeatEAの特徴

トラリピEA本数を指定すれば黄色いライン内に自動で配置されます

 

 トラリピEA取引画面を見ると指値がはいっていますね

 

TrapRepeatEA使い方は簡単で、水平線のラインでトラリピを仕掛ける範囲を指定して、あとは買いと売りの方向を指定してトレードを開始するだけです。

値幅やトラップ本数も全てチャート上から指定ができる優れものです。(従来のものはパラメータを開いて細かく指定する必要がありました)

注意事項としては、1つのチャートで1つのトラリピ設定しか稼働しないという部分です。

例えばドル円の売り方向と買い方向2つのトラリピを1つのチャートで行うとエラーがでてしまいますので、この場合は2つチャートを作る必要があります。

亀吉
亀吉
このEAはこちらのサイトで配布しておりますよ

 

業者を変えると取引コストが月に5000円以上安くなったりしますよ
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

MT4のパラメータ設定

このEAにはパラメータ設定はありません。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

EAをMT4にインストールする方法

①EAをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Experts』フォルダに②のファイルをいれます。

亀吉
亀吉
ここで『Indicators』フォルダに入れちゃう人多すぎなんで注意ですわ

 

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウのエキスパートアドバイザフォルダに追加したEAが表示されているので、チャートに適用します。

⑤パラメータ画面が開きますので『全般』タブから『自動売買を許可する』にチェックを入れます。

⑥MT4上部の『自動売買』をONにしてチャート右上のニコちゃんマークがにっこりすれば稼働スタートです。

たつお
たつお
ニコちゃんが笑っていない時はどこかの設定に不備があるということですよ!
ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。