サインツール

TMA MACDを使ったサインツール「Hard scalper」

MT4のインジケーター

サインの出る回数 多い   逆張り系

BO自動売買可能  インデックス HIGH0 LOW1

海外で有料販売されているインジケーターです。

TMA MACDというインジケーターを3本ロジックに使っているそうなのですが、詳細は不明です。

Hard scalperという名前ですが、スキャルピング用ではなく基本的に30分以上の足で取引することを推奨されています。

自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールです。

Hard scalperの利用方法

パラメータ

TMA MACDの設定は3本をサブチャートに設定し、それぞれ77,100/10,100/25,66に合わせるそうですが、イマイチどんなロジックでサインが出ているかは不明です。

サインの数は多いので自動売買をする場合は、亀吉フィルターなどでカットして勝率の良いところで入るようにしましょう。

亀吉
亀吉
TMA MACDの色の変化した場所ではいるとは聞いていたんですが、全然そんなことはなく困惑中
たつお
たつお
有料ロジックなので全容は明かしてもらえませんねぇ・・・
インジケーターをパワーアップする方法
インジケーターの勝率を上げる方法
インジケーターの勝率を上げる自動売買フィルターバイナリーオプションのお話になりますが、当サイトでダウンロードした「エントリーサインが出るインジケーター」は、各業者さんが出している自動...

パラメータ設定

MT4のパラメーター

設定する箇所は少なく、『Period』を狭くすると矢印の出現数が増えるくらいです。

 

 

自動売買はVPS
MT4の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSを開いてみた動画撮ってみました VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

サインツールのパラメータ
バイナリーオプションの自動売買でパラメータの変更できない問題 ハイローオーストラリアで自動売買する時の注意 当サイトで配布しているツールには主に次の3種類があります。 ① MT4のチ...
口座開設数訴求

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)