サインツール

★レンジを計測してブレイクを狙うインジケーター

レンジブレイクツール

サインの出る回数 少なめ   レンジブレイク系

AutoMultiTraderでの自動売買化 不可

大きな値動きの後のレンジを計測して、そのレンジブレイクを狙っていくインジケーターです。

値動きがあった後にできるレンジはまだ市場が落ち着いていないので、ブレイクすると再度伸びやすいという性質に基づいて作られています。

なお、半裁量のツールなので自動売買で拾えるアラートや矢印は出ません。

レンジブレイクインジケーターの利用方法

レンジブレイクツール薄めのグレーが計測したレンジで、このブレイクを狙っていきます

 

 レンジブレイクツールエントリーサインはでないので黄色矢印のブレイクしたあたりで入っていきます

 

このインジケーターを稼働するとチャートにはグレー+青のゾーン(買いサイン)か、グレー+赤のゾーン(売りサイン)が表示され、ゾーンにはSL(ストップロス)とTP1~TP3までの利確位置が表示されます。

直近のチャートにゾーンが表示されたらブレイクした方向へ乗っていきますが、ブレイクしたらすぐに飛び乗るか、一旦戻ってきて再ブレイクの手堅いところを狙うかはトレーダーさんの判断になります。

ストップロスのラインは固定ですが、利確位置はTP2の位置が損切りと利確の比率が1:1の箇所なので、それ以上は狙っていきたいところですね。

ある程度トレード経験があるトレーダーさん向けの、補助インジケーターという位置づけです。

亀吉
亀吉
開発者さんによると、オセアニア通貨などがお勧めとのことです
たつお
たつお
なお、こちらのツールはインジケーター倉庫プレミアでの配布となります
自分のトレードを自動化したい時。どんな業者に頼めばいいの?
EAやインジケーターの制作代行業者
EAやサインツールを制作代行してくれるおすすめ業者 色々なツール代行業者 「インジケーター 制作」といったワードでツール制作代行業者を検索すると、たくさんの業者の名前がでてきます。 ...

 

MT4のパラメータ設定

レンジブレイクツール

ゾーンの出方に関しては、『ArtPeriod』で調整していきます。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダから②のファイルをだして、ファイル単体をいれてください)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。