インジケーター

ZigZagベースのエリオットインジケーター「Elliott-Wave-Count」

Elliott-Wave-Count

サインなし  相場環境認識系

ファイル形式 .ex4

ZigZagをベースにしてエリオットの5波までをカウントしてくれるインジケーターです。

厳密なエリオット波動理論には則っていないので、あくまで目安程度として使えるインジケーターです。

Elliott-Wave-Countインジケーターの利用方法

Elliott-Wave-Countちょっと形の崩れたトレンドもカウントしてしまうので・・・

 

 Elliott-Wave-Count期間を長めに調整したほうがちょっと使いやすくなります

 

正式なエリオット波動の条件には、上昇トレンドの場合、1波の始点より2波が低くならないことや、第3波は1波、5波よりも短くならないなどの条件があります。

しかしElliott-Wave-Countの場合、そのあたりの条件はゆるくて、単純にZigZagベースでトレンドが切り替わったとされるところにエリオットを割り振ります。

ですので、インジケーターが点灯する数字を鵜呑みにしての判断はできませんが、数値が割り振られる箇所はZigZag的にはトレンドが切り替わったところなので、普段ZigZagを使っている人にはよろしいかもしれません。

亀吉
亀吉
エントリーをよりタイトにしたい場合は、フィボ太郎さんの水平線などで損切り位置をバックに決めてからエントリーが良いですよ
たつお
たつお
その他のエリオット系のインジケーターはこちらからどうぞ
投資を始めたばかりで資金が少ない時の裏技
FX業者のボーナス現金化
FX業者の口座入金ボーナスを現金化して貰う方法 FX業者の口座入金ボーナスを現金化して合法で出金する方法 どうも皆さんこんにちは、FXトレーダーの豆柴です。 この手法は、以...

 

MT4のパラメータ設定

Elliott-Wave-Count

こちらのパラメータはZigZagに準拠しています。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。 当サイトで配布しているツールのうち、タイトルに★マークがついている優...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。