★倉庫プレミアツール

★FX向け平均足とATRを使った順張りサインインジケーター

サインツール

サインの出る回数 少なめ   順張り系

ファイル形式 .ex4

平均足スムーズドとハル移動平均線を使ったロジックでエントリーポイントを探し、ATRでトレーリングストップの位置を決める順張り型のサインツールです。

自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールですが、どちらかというとしっかり握って利益を伸ばすタイプのものですので、裁量トレード向きのツールです。

ATRTHの利用方法

サインツール基本的にはトレンドで一気に稼ぐタイプのインジケーター

 

サインツールATRでトレーリングストップラインを計算しているので合理的

 

ハル移動平均線は従来の移動平均線の課題である、遅延とダマシを同時に取り除くことを目的として開発されました。

より新しい価格を重要視して計算する加重移動平均を組み合わせて下記の計算式で作られています。

ハル移動平均線(HMA)の計算式

HMA(日数) = WMA(日数/2) ✕ 2 – WMA(日数)

WMA = 加重移動平均

このサインツールは、エントリーしてからトレーリングストップラインにかかるとドテンエントリーのサインが出ますので、それに従ってのトレードでもよいのですが、波を描いている青と赤の平均足スムーズドとローソク足のクロスでその方向にエントリ、再びクロスが起こったら手仕舞いという利用も海外フォーラムでは有効として紹介されています。

ダマシが少なく反応の早いハル移動平均線ロジックはEMAやWMAへの変更パラメータがありますが、このバージョンではなぜか変更ができないようになってしまいました。

亀吉
亀吉
このサインツールはMT4インジケーター倉庫Premierでの配布となります
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

パラメータ設定

サインツール

『ATR Multiplier』を増やすとダマシが減り、減らすと反応が早くなりますがダマシが増えます。

『Reactor』は逆に増やすと反応が早くなりダマシが増え、減らすと反応は遅くなりダマシが減ります。

 

 

自動売買はVPS
MT4の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSを開いてみた動画撮ってみました VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売...

 

その他のハル移動平均線インジケーター

ハル移動平均線が切り替わったところでラインを書くインジケーター
ハル移動平均線が切り替わったところでラインを引いてくれる「Hull Master Mtf Indicator」 サインなし  移動平均線系 BO自動売買不可能 ファイル形式 .mq4 ハル移動平均線(HMA)を表示して...
マルチタイムのハル移動平均線
ハル移動平均線をマルチタイムで表示してくれるインジケーター「All time frame Hull average」 サインなし  移動平均線系 BO自動売買不可能 ファイル形式 .ex4 ハル移動平均線(HMA)をマルチに...
Hull moving average 2.0 & sr lines +arrows
ハル移動平均線+抵抗帯を表示するサインツール「Hull moving average 2.0 & sr lines +arrows」Alan Hull氏が考案したハル移動平均線(Hull Moving Average)を使用したインジケーターです。 移動平均線はトレンド方向ごとに色が変わり、色が変わった箇所から水平線が横に伸びる仕様です。 自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールです。...
HMAインジケーター
ハル移動平均線バンドでエントリーするサインツール「HMA ATR Channel」 サインの出る回数 普通   万能系 ファイル形式 .ex4 価格追従性が高く、移動平均線特有のエントリータイミン...
ハル移動平均線サインツール
ハル移動平均線の切り替わりでサインを出すインジケーター「Hma Mega Trend Arrows」 サインの出る回数 普通   トレンド切り替わりでサイン BO自動売買可能 ファイル形式 .mq4 ハル移動...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。