サインツール

★究極のトレンドフォローインジケーター「UT Following indicator」

トレンドフォローインジケーター

サインの出る回数 なし   トレンドフォロー系

BO自動売買不可 インデックス なし

こちらはトレンドフォローに特化した海外の有料インジケーターです。

短期足から長期足まで対応でき、サインはでませんがエントリーを色で判断できるツールです。

トレンドフォロー系にありがちな、ラインが確定した後に書き変わるということもないノンリペイントインジケーターです。

UT Following indicatorの利用方法

トレンドフォローインジケーター基本は色が変わるところでエントリー

 

トレンドフォローインジケーター

サブチャート2つとメインチャート2つの色が全て揃うタイミングでエントリー

 

トレンドフォローインジケーター

特に大きなトレンドを掴むことを得意としています

UT Following indicatorのロジックは公開されていませんが、RSI、ダマシを極限まで減らした移動平均線に、あと2つほどのロジックを加えて作られています。

トレンドフォローが絶対で、色が揃ったところを狙ってエントリーして、トレンドが切り替わるまで利確&損切りはしません。

ちなみに上の画像には4つの判断ポイント(青丸)が表示されていますが、損切りについては、このうち2個以上の条件が逆行したら早めに実行してください。

亀吉
亀吉
このインジケーターはMT4倉庫プレミアでダウンロードが可能です

パラメータ設定

トレンドフォローインジケーターこちらは4つのインジケータのうちの1つ『Bar』のパラメータ

 

トレンドフォローインジケーター

こちらは『Filter』インジケーター

UT Following indicatorは4つのインジケーターと1つのテンプレートで構成されています。

ロジックに直接関係があるのが上記の2つで、『Bar』のRSIの期間と『Filter』の『SF』と『MomentumLength』を長くすると反応は遅くなりますがダマシは少なくなります。

 

 

自動売買はVPS
MT4の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSを開いてみた動画撮ってみました VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

サインツールのパラメータ
バイナリーオプションの自動売買でパラメータの変更できない問題 ハイローオーストラリアで自動売買する時の注意 当サイトで配布しているツールには主に次の3種類があります。 ① MT4のチ...
ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。
口座開設数訴求

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)