インジケーター

複数ロジックでトレンド方向を表示「Trend-dashboard」

サインなし  相場環境認識系

ファイル形式 .ex4

4つのロジックでトレンドを判別し、時間足ごとの方向を表示してくれるインジケーターです。

口座情報なども合わせて表示してくれます。

Trend-dashboardインジケーターの利用方法

Trend-dashboard4つのロジック(Trend1~4)でトレンド方向を判断

 

 Trend-dashboardこのように複数時間でトレンド方向が一致した時がエントリーチャンス

 

Trend-dashboardの使い方は簡単で、Trend1~4の方向が複数時間で一致したらエントリーです。もちろんスキャルピングならば短い時間足の方向、スイングなら長い時間足の方向が一致したところを狙ってください。

また、Trend1~4のロジックは不明ですが、RSI、MACD、移動平均線、ストキャスティクスが使われているとのことです。

サブチャート下部にはご自身の口座情報も表示されますが、必要がない場合はメインとサブチャートの境目のラインをドラッグ・アンド・ドロップで下に動かせば見えなくなります。

亀吉
亀吉
ここへフィボ太朗さんの水平線のようなエントリーをタイトにする手法と組み合わせるとより勝率が安定しますね
たつお
たつお
ご自身の手法にあわせて補助的に使う感じのインジケーターということですね
本当の取引コストが安い海外おすすめFX業者
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

MT4のパラメータ設定

こちらのインジケーターにはパラメータ設定欄はありません。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。 当サイトで配布しているツールのうち、タイトルに★マークがついている優...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。