インジケーター

ストキャスティクスとボリンジャーバンドの組み合わせで判断する「Stochastic_Bollinger_Bands2」

ボリンジャーバンド&ストキャスティクス

サインなし  逆張り系とみせかけて順張り系

BO自動売買不可能

こちらは買われすぎ・売られ過ぎを判断するストキャスティクスにボリンジャーバンドを重ねて相場が行き過ぎたところでの逆張りを狙うインジケーターです。

Stochastic_Bollinger_Bands2インジケーターの利用方法

ボリンジャーバンド&ストキャスティクス基本的な戦略はストキャスティクスとボリンジャーバンドが重なるところで逆張り

 

ボリンジャーバンド&ストキャスティクスデフォルトでは反応が早いので調整が必要です

 

人気があるストキャスティクスとボリンジャーバンドの組み合わせで、順張りも逆張りもいけるということで海外でもダウンロード数が多いインジケーターなのですが、実はこちらのインジケーターは逆張りには向いておりません。

その理由はボリンジャーバンドの特性にありまして、実はボリンジャーバンドで逆張りする場合は正規分布しているデータを使わないといけない基本的なルールがあります。

しかしこのインジケーターが判断に使っているストキャスティクスは正規分布しているデータとはいえないので、この組み合わせは残念ながらあまりよろしくないものです。

ただし、買いでエントリーの場合、「ストキャスティクスが80を超えて上昇している時にボリンジャーバンドがエクスパンションしてエントリーする」ようなトレンドフォロー手法なら意外と使えるインジケーターです。

ボリンジャーバンドもストキャスティクスもトレンドの勢いを測ることには長けているインジケーターですからね。

亀吉
亀吉
インジケーターって、本質的な部分も見ないと変な使い方しちゃうんですわ
たつお
たつお
正規分布に関しては色々なインジケーターで必要な知識なので理解しておいたほうが良いですよ!
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

MT4パラメータ設定

パラメータ設定

デフォルトでは『StochasticPeriod』と『BollingerPeriod』が短すぎるので少し大きい値に変えましょう。そしてボリンジャーバンドの偏差である『BollingerDeviation』も1.5~2くらいのほうが使いやすいです。

 

 

自動売買はVPS
MT4の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSを開いてみた動画撮ってみました VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売...

ボリンジャーバンド関連インジケーター

RSIインジケーター
RSIボリンジャーバンドを利用したサインツール「RSI-BB-BANDs alerts」 サインの出る回数 少なめ   逆張り系 ボリンジャーバンドをサブチャートに表示し、RSIがボリンジャーバンドを抜けて戻...
bollinstar
エンベロープとボリンジャーバンドのクロスでサインがでるインジケーター「Bollinstar」エンベロープとボリンジャーバンドのクロスでサインが出るインジケーターです。 自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールです。...
mables2000サインツール
ボリンジャーバンド+ヒゲのロジック「marbles2000」 サインの出る回数 普通   逆張り系 BO自動売買可能 インデックス HIGH0 LOW1 ボリンジャーバンドと...
GMXMA
ボリンジャーバンドとGMMAで矢印を出すFX向けサインツール「GMXMA」GMXMAはボリンジャーバンドを一度抜けてから、戻った時にサインを出すインジケーターです。 とはいえそれだけでダマシが多くなるので、それを防ぐためにフィルターとしてGMMA(通常は12本ですが)が使われているようですがロジックはわかりません。 RSIを使っているようにも見えます。 自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールです。...
ATR-Channels mtf alerts + arrows
ATRをボリンジャーバンドのように表示するサインツール「ATR-Channels mtf alerts + arrows」移動平均線の上下にATRを基準にした偏差を描いてくれるインジケーターです。 バイナリーオプションの自動売買で拾えるサインがでますが、ハイかローかの値を出力しない矢印なので、矢印を直接読み取るオブジェクト型対応か、アラートを読み取る自動売買システムを使って下さい。...
ボリンジャーバンドインジケーター
ボリンジャーバンドをフィボナッチ数列で配置するインジケーター「Bollinger Band button」 サインなし  相場環境認識用 BO自動売買不可能 ボリンジャーバンドをフィボナッチ数列で片側8本ずつ配置したイン...
おすすめボリンジャーバンドインジケーター
ボリンジャーバンドおすすめMT4インジケーター特集 ボリンジャーバンドMT4インジケーター特集 ボリンジャーバンドは相場の勢いやバンドウォークの判断もできる多彩なテクニカル手法で、順...
おすすめストキャスティクスインジケーター
ストキャスティクスおすすめMT4インジケーター特集 おすすめストキャスティクスインジケーター ストキャスティクスは1950年代に生まれた歴史あるテクニカル指標です。 一定期間の...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)