サインツール

3重指数平滑移動平均線を使ったストキャスティクス「Stochastic of T3 mtf+Arrows+Alerts」

T3ストキャスティクスインジケーター

サインの出る回数 普通   ストキャスティクス系

AutoMultiTraderでの自動売買化 可能

T3(3重指数平滑移動平均線)を使って、ラインがより滑らかになったストキャスティクスです。

3重指数平滑移動平均線は通常の指数平滑移動平均線よりもダマシが減り、3重に平均化しているわりには価格への反応が比較的速いという特徴があります。

Stochastic of T3 mtf+Arrows+Alerts利用方法

T3ストキャスティクスインジケーターストキャスティクスがクロスした所で矢印がでます

 

T3ストキャスティクスインジケーター  一番下の段に通常のストキャスティクスを表示してみました

 

3重指数平滑移動平均線は、通常は単純移動平均線などに使われますが、こちらはストキャスティクスに応用されたものです。

短期トレードでもついていける反応と、ダマシが少ないストキャスティクスというのがウリですが、実際は反応は遅くなりますので短期トレードには向かないかもしれません。

ただ、ダマシはたしかに少なくなりますので、デイトレード以上の時間軸では使えそうです。

マルチタイムフレームにも対応し、ストキャスティクスのクロスでサインも出ますので、他の手法と組み合わせて使うのがおすすめです。

亀吉
亀吉
ストキャスティクス特集も御覧くださいね
業者を変えるだけで損益が年間数万円変わってきます
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

MT4のパラメータ設定

T3ストキャスティクスインジケーター

『T3Period』は、どれだけストキャスティクスを滑らかにする値で、期間を大きくすればするほど滑らかになりますが、ここは30以下が無難です。

実際にサインや通貨毎に調整する時は、『StochasticPeriod』の項目や『StochasticSignalPeriod』などを変更したほうが使いやすいです。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダから②のファイルをだして、ファイル単体をいれてください)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。