インジケーター

7種類のテクニカルでトレンド判断ができるインジケーター「#Standard 7 Signals mtf」

サインなし  トレンド判断系

サブチャートに7つものテクニカル指標を表示してくれるインジケーターです。

濃い緑、黄緑、明るい赤、暗めの赤の4種類がありますが、見方としては緑はひとくくりに上昇、赤もひとくくりに下降判断で大丈夫です。

#Standard 7 Signals mtfインジケーターの利用方法

トレンド判断インジケータートレンド判断インジケーター#Standard 7 Signals mtfドットでサブチャートに相場状況が表示されます

 

トレンド判断インジケータートレンド判断インジケーター#Standard 7 Signals mtf緑が多い時は上昇トレンド

 

 トレンド判断インジケータートレンド判断インジケーター#Standard 7 Signals mtf赤が多い時は下降トレンドです

 

#Standard 7 Signals mtfに使われている7つのテクニカルは以下のとおりです。

MACD、Waddah、DeMark、Momentum、RSI、CCI、Stochastics

それぞれ買われすぎや売られすぎ、ボラティリティや勢いなどを測るインジケーターで、トレンドを総合的に判断することが可能になります。

また、各テクニカルは並列で並んでいるので、どの指標が反応が良いかや、ダマシにかかりにくいなどもローソク足と照らし合わせていけば読み取れるので、自分好みのインジケーターを見つけるのにも役立ちます。

亀吉
亀吉
マルチタイムフレームにも対応してて、上位足のトレンド判断の精度はかなり良いですな
業者を変えると取引コストが月に5000円以上安くなったりしますよ
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

MT4のパラメータ設定

トレンド判断インジケータートレンド判断インジケーター#Standard 7 Signals mtf

緑と赤色をどこで切り替えるかの設定はできないですが、期間などの調整は可能です。

色の切り替わりは、例えばMACDなら0レベル、RSIなら50レベルと、各インジケーターの中央値の上か下かで色が切り替わっているようです。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。