インジケーター

レンジを長方形で囲ってくれるインジケーター「smACME Rectangle_v2.1」

レンジブレイクインジケーター

サインなし  ブレイクアウト系

ファイル形式 .mq4

レンジを感知してレクタングル(長方形)でレンジを囲ってくれるインジケーターです。黄色いラインは長方形で囲ったレンジの中間の値段です。

値幅の感知にはATRを使っており初期設定では、比較的狭い幅のレンジを視覚化します。

主にブレイクアウト手法で使えるインジケーターです。

smACME Rectangle_v2.1インジケーターの利用方法

レンジブレイクインジケーター長方形をブレイクしたらその方向への順張りが基本

 

レンジブレイクインジケーター黄色いラインが必要なければ削除することも可能です

 

smACME Rectangle_v2.1のレンジですが、初期設定だとかなり細かいレンジ設定になっています。

レンジは長ければ長いほどその上下に損切りなどの注文が溜まっていき、その注文を刈ることによって勢いづきますので、細かいレンジだと思ったよりも伸びず、ブレイクアウト失敗がよく起こります。

そのため、パラメータからATRの設定などでレンジを長めに拾うように設定したほうが良いでしょう。

なお、真ん中の黄色いラインを損切りポイントなどに使う方もいらっしゃるかと思いますが、レンジの中央値はそこまで強い抵抗帯にはなりませんので使い方には注意が必要です。

亀吉
亀吉
レンジブレイク+フィボ太郎さんの水平線なんかの組み合わせだとかなり確度の高いエントリーが可能ですよ
たつお
たつお
レンジブレイク手法は損切りの位置も明確に決まるので、万人におすすめできる手法でございますよ
業者を変えると取引コストが月に5000円以上安くなったりしますよ
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

MT4のパラメータ設定

レンジブレイクインジケーター

長めのレンジを取るには『ATR_RangeFactor』を2や3の数値に増やし、『RectangleLength』と『RangeLength』の値を増やしてください。

中央の黄色いラインを削除するには『MiddleLine_Length』を0にすればOKです。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。