Momentum(モメンタム)

momentumモメンタムインジケーター

Momentum(モメンタム)とは、価格の動きをより見やすくして、変動の勢いを正確に捉えることに長けた指標です。

MT4に標準で採用されており、シンプルなテクニカルなので初心者の方でも利用しやすいです。

Momentumの計算式

Momentumの計算式は以下の通りです。

Momentum = 当日の終値 - N日前の終値

このNの値は、9~14日がよく採用されています。

 

よく似ているRSIとの比較

モメンタム

Momentumと似ているインジケーターにRSIがあります。

RSIは、相場が売られすぎているのか、買われすぎているのかを判断することができるインジケーターですが、Momentumの方が動きのレンジが広く、強弱がわかりやすい特徴があります。

ただし、Momentumはダマシもそこそこありますので、他のインジケーターと合わせて使う必要があるでしょう。

Momentumの使い方

momentumモメンタムインジケーター

Momentumの使い方としては、中央の100レベルを表示させて、上から下抜けたら売りエントリー、下から上に抜けたら書いエントリーが基本です。

100レベルを超えてそのまま伸びた方向へのトレンドが強いと判断します。

また、価格の上昇中にMomentumが横ばいになった場合はそろそろ相場が落ち着くことを示唆しています。

Momentum まとめ

Momentumは視覚的に分かりやすいインジケーターで、RSIの代わりとして十分に機能します。

動きのレンジが広いのでダイバージェンスの読み取りも容易ですが、その分ダマシは多くなりますので他のインジケーターとの併用がおすすめです。

口座開設数訴求