インジケーター

ラウンドナンバーに自動でラインを引いてくれるインジケーター「Mano Rounder」

ラウンドナンバー(キリ番)インジケーターMano rounder

サインなし  相場環境認識系

ファイル形式 .mq4

Mano Rounderはキリの良い数字(50pips、100pipsなど)ごとにラインを引いてくれるインジケーターです。

キリの良い数字は大口の注文が入ったりするので、市場からはある程度の抵抗帯と認識されます。

Mano Rounderインジケーターの利用方法

ラウンドナンバー(キリ番)インジケーターMano rounder設定値ごとに色を変えてくれます

 

 ラウンドナンバー(キリ番)インジケーターMano rounder区切るライン数も自由に変更可能 

 

ラウンドナンバーは正直な所、短期トレードではあまり抵抗帯とは認識されていないようではありますが、110円、120円など、大きな単位などではまだ有効なように思われます。

フィボナッチ水平線を使う亀吉のようなトレーダーはラウンドナンバーがあるとラインが被るので使いませんが、ボリンジャーバンドやトレンドラインなどをメインに使う方には良いかもしれませんね。

亀吉
亀吉
昔の相場では保険会社や大手銀行がキリの良い数字で大きな注文をいれていたのでキリ番が有効だったようですが・・・
たつお
たつお
現在は機械が小さい単位で多くの注文を刻んでいくので有用性は薄れつつありますね
業者を変えると取引コストが月に5000円以上安くなったりしますよ
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

MT4のパラメータ設定

ラウンドナンバー(キリ番)インジケーターMano rounder

『StepPips』は色を変える単位です。100に設定すると100pipsごとに背景色が変わります。

『SubLevels』はStepPips間を何本のラインで区切るかの指定です。

例えばStepPipsが100で、SubLevelsを4にすると、25pipsごとにラインが描かれます。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。