インジケーター

波の大きさからエントリーポイントを計算する「Barros Swing」

バロススイングインジケーター

サインなし  トレンド追従

BO自動売買不可能

細かい波から大きな波(XABC)を計算し、波の幅から売りと買いの位置を表示するBarros Swingインジケーターです。

基本は1時間以上の長期足で使われるもので、フィボナッチリトレースメントのC→DとBarros Swingが一致したところはBarros Swingの開発元が推奨するエントリーの一つです。

Barros Swingインジケーターの利用方法

Barros Swing赤いラインがBaross Swing

 

Barros Swing波からエントリーと損切り位置を自動計算

 

フィボナッチとの相性は最強

Barros Swingは開発元がFXのセミナー屋なのですが、いろいろな手法のベースで使われて結構メジャーになったインジケーターです。

CCIや平均足と組み合わせた手法が有料で売られたりして一時期荒れましたが、使われるのには訳があるくらいに使いやすいインジケーターです。

表示されるラインは特に解説はいらないと思いますが、『Boundary(境界線)』という箇所は抵抗帯なものの、もしこのラインが何度も通過されている場合はそこまで強くないので注意が必要です。

亀吉
亀吉
基本的には単体でつかうものではないので、最初はプライスアクションと組み合わせて練習してみてください
たつお
たつお
当サイトでおすすめしている正しいフィボナッチの引き方とも相性バッチリですよ
海外FX業者比較
『XMはコストが高い!』本当に安い海外FX業者比較 すぐにおすすめ業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違い解説はこちらをクリック 海外FX業者のコストに...

 

MT4のパラメータ設定

Barros Swing

設定として影響が大きいのは『Period』くらいですが、大きくしすぎると利確&損切り幅がとても大きくなるので、デフォルト当たりがちょうどいいです。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。 FXやバイナリーオプションで使える有料級のツールを厳選して配布してお...

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。
口座開設数訴求

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語以外の単語が多いと投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)