サインツール

相場の天底を狙うサインツール「Action Trade」

Action Trade

サインの出る回数 普通   逆張り系

AutoMultiTraderでの自動売買化 可能

平均足と複数のオシレータを使って、トレンドの天底で逆張りを狙うサインツールです。

バイナリーオプションの自動売買システム「AutoMultiTrader」で拾えるアラートがでますが、どちらかというとFX向けのサインの出方をします。

Action Tradeインジケーターの利用方法

Action Trade緑が買いの勢いが強く、オレンジ(赤)が売りの勢いが強いときです

 

Action Tradeゲージラインが繋がっている時はトレンドが続く可能性が高く、切れている時はレンジが続く可能性が高いです。ラインが2本ありますが、上が短期、下が中期の判断です。

 

Action Tradeフィボナッチラインがでますので、抵抗帯として使えます

 

こちらのサインツールですが、矢印の逆張りがバチバチに決まっているので、つまりリペイントしていますね。

ですので、サインを当てにしてはいけません。

というわけで裁量用のサインツールとなりますが、使い方としては一番下のオシレーターの色が上昇か下降どちらかに偏っている時に、きちんとゲージラインが繋がった場合は、順張りエントリーの合図としてある程度信憑性がありそうです。

フィボナッチラインに関しては、ZIGZAGの波に当てたような出方をしますので、精度を上げたい場合はフィボ太郎さんのフィボナッチを使うことをおすすめします。

亀吉
亀吉
波の最高値・最低値でサインがでるインジケーターは、ほぼリペイントしていると思ってええですよ
たつお
たつお
バックテストにかければリペイントはわかりますが、最近はバックテストをせずに自動売買で動かす人も多いので注意してくださいね~
業者を変えるだけで損益が年間数万円変わってきます
FX業者比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

MT4のパラメータ設定

Action Trade

こちらのサインツールは、同梱されている上記のインジケーターを全てMT4の『Indicators』フォルダにコピーしてから、チャート上で右クリックして【定形チャート】→【読み込み】で同じく同梱されている『Action Trade Forex Trading System.tpl』ファイルを読み込んで売買設定を呼び出してください。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダから②のファイルをだして、ファイル単体をいれてください)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。