インジケーター

ZigZagチャネルを表示してくれるインジケーター「ZigZagWithChannels button」

ZigZagインジケーター

サインなし  ZigZag系

ファイル形式 .mq4

ZigZagをベースにしてその上下にラインを引き、チャネルを作るインジケーターです。

トレンドラインに近い効果を得ることができます。

ZigZagWithChannels buttonインジケーターの利用方法

ZigZagインジケーターバンドが引かれるのは直近の価格で、それ以前は通常のZigZagラインのみです

 

 ZigZagインジケーターある程度抵抗帯として機能しそうです

 

ZigZagでトレンドの方向を決めて、そのトレンド内の高値安値を使ってチャネルを形成します。

初期設定ですとチャネルとして利用するには期間が短いので、パラメータで少し大きめの期間にしたほうが使いやすそうです。

左下には表示のオンオフボタンがついていますので、チャート分析の邪魔になりません。

亀吉
亀吉
トレンドラインに近い引かれ方をしますが、フィボ太郎さんが解説されている厳密なトレンドラインとは少し異なるのでご注意下さい
たつお
たつお
単体で使うというより、プライスアクションなどと組み合わせて使うインジケーターですね
自分のトレードを自動化したい時。どんな業者に頼めばいいの?
EAやインジケーターの制作代行業者
EAやサインツールを制作代行してくれるおすすめ業者 色々なツール代行業者 「インジケーター 制作」といったワードでツール制作代行業者を検索すると、たくさんの業者の名前がでてきます。 ...

 

MT4のパラメータ設定

ZigZagインジケーター

MT4に実装されているZigZagと同じパラメータです。

各種パラメータの解説は用語辞典のZigZagを参考にして下さい。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダからファイルをだして、ファイル単体でいれてください。)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。