サインツール

一目均衡表と移動平均線でサインを表示「Cloud_SMMA_LWMA」

Cloud_SMMA_LWMAサインツール

サインの出る回数 普通   一目均衡表系

AutoMultiTraderでの自動売買化 可能

ファイル形式 .ex4

一目均衡表の先行スパンと移動平均線がロジックに組み込まれたサインツールです。

バイナリーオプションの自動売買システム「AutoMultiTrader」で拾えるサインがでますので、取引の自動化が可能です。

Cloud_SMMA_LWMA利用方法

Cloud_SMMA_LWMAサインツール大きな波は上手く捉えられるようです

 

 Cloud_SMMA_LWMAサインツールレンジのところでサインが多くなる傾向はあります

 

Cloud_SMMA_LWMAですが、一目均衡表の先行スパン2本で雲を形成し、移動平均線には価格追従性の高いLWMAとダマシを押さえて反応が早いSMMAが使われています。

サインのロジックとしては、ローソク足全体が雲を上抜けて、LWMAがSMMAより上に位置していたら上矢印、ローソク足全体が雲を下抜けて、LWMAがSMMAより下に位置していたら下矢印がでるようです。

雲はかなり信頼できるテクニカルなのである程度の勝率は期待できそうですが、レンジでのダマシが多めなのでパラメータの期間を少し長めに変更したほうがよさそうではあります。

たつお
たつお
サインが多いサインツールに関しては、Mix arrowのような合成ツールと組み合わせて自動化するのもよさげですね
亀吉
亀吉
なおAutoMultiTraderでは稼働できましたが、他の自動売買システムでは一部サインが拾えなかったのでご注意ください
自分のトレードを自動化したい時。どんな業者に頼めばいいの?
EAやインジケーター制作業者の見分け方
EAやインジケーターを制作代行業者に注文する時の注意事項 色々なツール代行業者 「インジケーター 制作」といったワードでツール制作代行業者を検索すると、たくさんの業者の名前がでてきます。 ...

 

MT4のパラメータ設定

Cloud_SMMA_LWMA

パラメータは期間に関する設定が中心です。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダから②のファイルをだして、ファイル単体をいれてください)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。