サインツール

AOと移動平均線の混合サインツール「Awesome averages histo」

オーサムオシレーター

サインの出る回数 多め   トレンド順張り系

AutoMultiTraderでの自動売買化 可能

ビル・ウィリアムズ系インジケーターのAWESOME Oscilletor(AO)と移動平均線を組み合わせたサインツールです。

右下のボタンで表示のオンオフができるので分析の邪魔になりません。

バイナリーオプションの自動売買システム「AutoMultiTrader」で拾えるサインがでますので、取引の自動化が可能です。

Awesome averages histo利用方法

オーサムオシレーターAWESOME Oscillatorとの比較。よく似た動きをしているのがわかります

 

 オーサムオシレーター0レベル切り替わりとヒストグラムの色が変わった所がエントリーポイント

 

Awesome averages histoの使い方ですが、まずヒストグラムが0レベルよりも上にある時は上昇トレンド、下にある時は下降トレンドです。エントリーサインはこの0レベルをまたぐ時に出現します。

そしてヒストグラムの色ですが、青と水色、赤色とピンクでは色が濃いところが勢いが強く、薄いところが勢いが弱いです。色の切り替わるタイミングは小さな押しの箇所なので、ここでもエントリーサインが出ます。

元インジケーターであるAWESOME Oscillatorは期間などの微調整ができませんが、このインジケーターは移動平均線がロジックに組み込まれているため、期間の変更が可能です。

また、マルチタイムフレームにも対応しているので、1つ上の時間を表示させるとダマシが減って使いやすいと思います。

亀吉
亀吉
単体で使うタイプのものではないので、フィボ太郎さんの水平線などを使ってエントリーを絞ると良いかと思います
たつお
たつお
上位足では結構良い所でサインがでるので使い方によっては優秀なインジケーターですね
自分のトレードを自動化したい時。どんな業者に頼めばいいの?
EAやインジケーターの制作代行業者
EAやサインツールを制作代行してくれるおすすめ業者 色々なツール代行業者 「インジケーター 制作」といったワードでツール制作代行業者を検索すると、たくさんの業者の名前がでてきます。 ...

 

MT4のパラメータ設定

オーサムオシレーター

表示する時間軸は『Time frame to use』で変更します。

初期設定では矢印がでないので、まず『Arrows?』をtrueにしてから『Arrows zero cross?』と『Arrows slope change?』をお好みでtrueにすればサインが表示されるようになります。

 

 

MT4インジケーター倉庫Premier
★MT4インジケーター倉庫プレミアMT4インジケーター倉庫プレミアは、会員様限定のページです。FXやバイナリーオプションのトレードで使える優良ツールを厳選して配布しており...

 

インジケーターをMT4にインストールする方法

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『mq4ファイル』または『ex4ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT4を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL4』→『Indicators』フォルダに②のファイルをいれます。(この時必ずフォルダから②のファイルをだして、ファイル単体をいれてください)

④MT4を再起動すればMT4のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

ABOUT ME
亀吉
インジケーターやEAが大好きな亀です。 MT4やMT5の便利ツールを配布しています。 皆が勝てるような平和な相場を願っている亀です。