インジケーター

ラゲールRSIを利用したインジケーター「Laguerre RSI with Laguerre Filter 2」

MT5のインジケーター

サインなし  万能型

BO自動売買不可能

相場の勢いを利用してトレンド判断を行うRSI(Laguerre RSI)を使ったインジケーターです。価格の変化に素早く対応してダマシは極力避けることを目標に作られています。

Laguerre RSI with Laguerre Filter 2の利用方法

ラゲールRSI安定したトレンド発生時は上記のような反応

 

ラゲールRSIこちらは基本のエントリー

ラゲールRSIは基本的に短い足でのトレードに利用します。

トレンド判断はラインの色が緑で上昇、赤で下降を表し、さらに指数の85%以上&15%以下でラインが横ばいになることでトレンドが安定していることを表します。

基本エントリーは、順張りでしたらラインが上方か下方に張り付いている時にエントリー、逆張りの場合は、オシレータの2本のラインのクロスでエントリーがありますが、RSIがベースにあるということで、ショートは指数が85%以上、ロングは指数が15%以下の時などのルールを追加したほうが精度は高まるかと思います。

亀吉
亀吉
オシレーターが中央付近にある時は無理にエントリーしないほうがええな
たつお
たつお
ダマシが増えますもんね、でも使い方によってはこれ結構勝率高そうですね!

 

パラメータ設定

MT5のパラメーター

『Laguerre RSI smooth gamma』を増やすとラインが滑らかになりますが、クロスの位置もローソク数本分ずれるので見ながら調整してください。

『Laguerre RSI smooth speed(min0,max6)』『Laguerre filter speed(min0,max6)』はともに数字を大きくするとクロスの反応が早くなります。

 

 

VPSのすすめ
MT5の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売買で長く生き残っているトレーダーの殆...

インジケーターをMT5にインストールする方法

亀吉
亀吉
MT5は、ダウンロードした『.ex5』ファイルをダブルクリックするだけでMT5のIndicatorsフォルダにインストールされます
たつお
たつお
もしファイルが『.mq5』でしたら、ダブルクリックしたらメタエディターが開くのでコンパイルを行ってください。そうすれば自動でMT5にインストールされます

ex5ファイルをダブルクリックしたのにMT5にインジケーターがインストールされない場合は?

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『ex5ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT5を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL5』→『Indicators』フォルダに②のex5ファイルをいれます。

④MT5を再起動すればMT5のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

亀吉
亀吉
mq5ファイルの場合は、ダブルクリックして、コンパイルできない場合はインジケーターにエラーが混在している場合が多いので、開発者でない限りは見送りですな~