インジケーター

回帰チャネルを曲線で描写してくれるインジケータ「Regression Channel」

MT5のインジケーター

サインなし  逆張りトレード補助系

BO自動売買不可能

ファイル形式 .ex5

ボリンジャーバンドなどは中心に移動平均線を使用しますが、回帰チャネルは散布図などから回帰分析で算出したラインを使用します。

FXの価格は正規分布していないので指標として有効かどうかに賛否はありますが、実際に使ってみると勝率は悪くないのでご紹介します。

Regression Channelの利用方法

回帰チャネル基本的にはこのはみ出た部分で逆張りエントリー

 

回帰チャネル似ている指標としてエンベロープと一緒に表示してみましたが、似て非なるもの

過去500本分のローソクの統計をとって描写しているわけですが、実際に使ってみるとなかなかの精度です。

1分などの短い時間足でも使えて、エンベロープやボリンジャーバンドよりもダマシが少なく、多くの人が使いやすいかと思います。何よりも使い方が簡単なのが良いですね。

亀吉
亀吉
ちなみに本音を言えば、上下両方の飛び出たところでエントリーではなくて、回帰チャネル系はトレンドに逆らわないのが吉
たつお
たつお
チャネルの方向が下だったらショートのみエントリーってことですね!

 

パラメータ設定

MT5のパラメーター計算に使うbarは思い切って2000くらいまで上げても面白いかもしれません

 

 

VPSのすすめ
MT5の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売買で長く生き残っているトレーダーの殆...

インジケーターをMT5にインストールする方法

亀吉
亀吉
MT5は、ダウンロードした『.ex5』ファイルをダブルクリックするだけでMT5のIndicatorsフォルダにインストールされます
たつお
たつお
もしファイルが『.mq5』でしたら、ダブルクリックしたらメタエディターが開くのでコンパイルを行ってください。そうすれば自動でMT5にインストールされます

ex5ファイルをダブルクリックしたのにMT5にインジケーターがインストールされない場合は?

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『ex5ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT5を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL5』→『Indicators』フォルダに②のex5ファイルをいれます。

④MT5を再起動すればMT5のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

亀吉
亀吉
mq5ファイルの場合は、ダブルクリックして、コンパイルできない場合はインジケーターにエラーが混在している場合が多いので、開発者でない限りは見送りですな~