インジケーター

EMAとエンベロープのシンプルだけど使いやすいインジケーター「Forex Trend Channel」

MT5のインジケーター

サインなし  トレンド判断補助系

BO自動売買不可能

ファイル形式 .ex5

EMA(指数平滑移動平均線)2本を配置し、トレンドがわかりやすいように色を変えて視覚化、そこへエンベロープを表示した定番インジケーターです。

Forex Trend Channelの利用方法

EMAとエンベロープEMAが傾きを持ってトレンドを出している時はトレンドフォロー戦略

 

EMAとエンベロープEMAの色が交互に変わるレンジ場面ではエンベロープタッチで逆張り戦略

中央のEMAは長期ラインに短期がクロスするたびに色が変わります。上昇が青で下降がオレンジ。

当然この色のみで売買はせず、ローソク足や上位足の確認作業など総合的な判断は必要になります。

基本はEMAの色が1色で、ある程度の傾きを伴った時にエンベロープと中央のEMAの間を価格が移動するバンドウォークのような状態になった時は順張りでエントリー、EMAの傾きが横で色が2色交互にでるようなレンジ局面ではエンベロープタッチで逆張りのエントリーです。

亀吉
亀吉
こういうシンプルなインジケーターで順張り逆張りを練習するのって大事
たつお
たつお
まずはこういった順張り、逆張り両方のエントリー戦略で使えるインジケーターで練習するのって大切ですよね

 

パラメータ設定

MT5のパラメーター

『Original was 2.7 best for stock markets』はこのインジケーターが推奨する株式市場でのエンベロープの値です。たしかに米国株マーケットでは機能しているように見えました。

『DeviationPeriod』もエンベロープの設定で、数値を大きくすればエンベロープの幅が少し縮まりますが、基本は『Original was 2.7 best for stock markets』で幅の調整を行います。

 

 

VPSのすすめ
MT5の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売買で長く生き残っているトレーダーの殆...

インジケーターをMT5にインストールする方法

亀吉
亀吉
MT5は、ダウンロードした『.ex5』ファイルをダブルクリックするだけでMT5のIndicatorsフォルダにインストールされます
たつお
たつお
もしファイルが『.mq5』でしたら、ダブルクリックしたらメタエディターが開くのでコンパイルを行ってください。そうすれば自動でMT5にインストールされます

ex5ファイルをダブルクリックしたのにMT5にインジケーターがインストールされない場合は?

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『ex5ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT5を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL5』→『Indicators』フォルダに②のex5ファイルをいれます。

④MT5を再起動すればMT5のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

亀吉
亀吉
mq5ファイルの場合は、ダブルクリックして、コンパイルできない場合はインジケーターにエラーが混在している場合が多いので、開発者でない限りは見送りですな~