サインツール

相場の過熱感を測るCCIと移動平均線を組み合わせたサインツール「CCI Dot MT5」

MT5のサインツール

サイン多め   万能系

ファイル形式 .ex5

相場の過熱感を測るCCIと、移動平均線を利用したサインツールです。

自動売買で拾えるサインがでますので、バイナリーオプションでの自動売買化が可能なサインツールです。

CCIドットMT5「CCI Dot MT5」の利用方法

CCI Dots Indicator移動平均線の傾きが急なところではエントリーはしません

 

 CCI Dots IndicatorCCIが0クロスでエントリーサインがでます

 

CCI_Dotインジケーターですが、CCIは0%を中心として上下の振れ幅で相場の過熱度を測ります。±100%の表記がありますが、上限は100%とは決まっていません。

そんなCCIを使ったエントリーロジックですが、0ラインを上から下に突き抜けた時(相場が過熱から冷えていく過程)で売り、0ラインを下から上に突き抜けた時(相場が冷えているところから加熱していく過程)でエントリーするロジックです。

ただし0クロスだけでエントリーすると簡単にダマシに合ってしまうので、移動平均線CCIのトレンドが一致しないとサインは出ないようになっています。

亀吉
亀吉
シンプルでよいのですが、亀吉フィルターを合わせてもらえればもうちょっと勝率よくなりそうですわ
たつお
たつお
期間もデフォルトではなく調整したほうが良いですね~
FX業者の手数料比較はこちら
FX業者のコスト比較
海外FX業者を使っている人は注意!隠れコストを含めた本当に安い海外FX業者比較 すぐに隠れコストが低いFX業者が知りたい方はこちらをクリック 国内と海外FX業者の違いが知りたい方はこちらの解説はこちらを...

 

パラメータ設定

MT5のパラメーター

CCIは値動きの反応が早いですが、ダマシも多いテクニカルです。CCIかMAの期間どちらかを増やして調整するのが良いでしょう。

 

 

VPSのすすめ
MT5の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売買で長く生き残っているトレーダーの殆...

インジケーターをMT5にインストールする方法

亀吉
亀吉
MT5は、ダウンロードした『.ex5』ファイルをダブルクリックするだけでMT5のIndicatorsフォルダにインストールされます
たつお
たつお
もしファイルが『.mq5』でしたら、ダブルクリックしたらメタエディターが開くのでコンパイルを行ってください。そうすれば自動でMT5にインストールされます

ex5ファイルをダブルクリックしたのにMT5にインジケーターがインストールされない場合は?

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『ex5ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT5を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL5』→『Indicators』フォルダに②のex5ファイルをいれます。

④MT5を再起動すればMT5のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

亀吉
亀吉
mq5ファイルの場合は、ダブルクリックして、コンパイルできない場合はインジケーターにエラーが混在している場合が多いので、開発者でない限りは見送りですな~
パラメータの変更ができない場合
自動売買でパラメータの変更できない問題 ハイローオーストラリアで自動売買する時の注意 当サイトで配布しているツールには主に次の3種類があります。 ①MT5のチャ...