インジケーター

フィボナッチとディナポリレベルを自動表示するインジケーター「Float」

Floatインジケーター

サインなし  相場環境認識

BO自動売買不可能

トレンドの始まりと終わりをサブチャートに表示し、フィボナッチとディナポリレベルを組み合わせたラインをメインチャートに表示するインジケーターです。

Floatの利用方法

Floatインジケータートレンドの区切りがサブチャートに表示されます

 

Floatインジケーター相場の反転を教えてくれます

Floatインジケーターはフィボナッチとディナポリレベルをメインに表示します。

そしてトレンドの始まりと終わりをサブチャートのメーターで視覚的にわかりやすく描写してくれます。

デフォルトでは200本分のローソクの最高値(最安値)を拾ってフィボナッチを描写しますが、5分足や1時間足に切り替えるとその時間毎の判断が切り替わりますので、上位足の判断、下位足の判断を複合的に見てトレード判断する必要があります。

亀吉
亀吉
ディナポリについてはこちらのサイトに詳しく解説されてます
たつお
たつお
このインジケーターはMT4バージョンもありますよ!
フィボナッチ
日本人が知らない正しいフィボナッチの使い方皆さんこんにちは、わたくしインジケーター倉庫に寄稿させていただきました、フィボ太郎と申します。 ここを読んでくださっている方は、ほ...

パラメータ設定

Floatインジケーター『Float』は過去◯本分のローソクを読み取るかで、use_fibosは『1』がオン『0』で描写がオフになります。

『Backtesting』については数値を変えても特に影響は無いようです。

 

 

VPSのすすめ
MT5の自動売買でVPSを使っていない人が損している事 VPSとはなんでしょう? VPSは気軽にレンタルできるサーバーの一種で、自動売買で長く生き残っているトレーダーの殆...

インジケーターをMT5にインストールする方法

亀吉
亀吉
MT5は、ダウンロードした『.ex5』ファイルをダブルクリックするだけでMT5のIndicatorsフォルダにインストールされます
たつお
たつお
もしファイルが『.mq5』でしたら、ダブルクリックしたらメタエディターが開くのでコンパイルを行ってください。そうすれば自動でMT5にインストールされます

ex5ファイルをダブルクリックしたのにMT5にインジケーターがインストールされない場合は?

①インジケーターをダウンロードするとzipファイルでPCに保存されますので、そのフォルダを右クリックしてファイルを『展開』しておきます。

②フォルダの中に『ex5ファイル』がはいっていることを確認します。

③MT5を開いて、画面上部の『ファイル』→『データフォルダを開く』→『MQL5』→『Indicators』フォルダに②のex5ファイルをいれます。

④MT5を再起動すればMT5のナビゲータウィンドウに追加したインジケーターが表示されているので、チャートに適用すれば完了です。

亀吉
亀吉
mq5ファイルの場合は、ダブルクリックして、コンパイルできない場合はインジケーターにエラーが混在している場合が多いので、開発者でない限りは見送りですな~
パラメータの変更ができない場合
自動売買でパラメータの変更できない問題 ハイローオーストラリアで自動売買する時の注意 当サイトで配布しているツールには主に次の3種類があります。 ①MT5のチャ...